ニュースヘッドライン

浜辺美波と『ポプテピピック』のコラボCMに「相性良すぎ!」

  • 2018年04月14日(土) 21:00:50
  • ブログ

4月10日より、求人情報サイト『an』の新たなテレビCMが全国放送された。浜辺美波(17)とアニメ『ポプテピピック』のコラボが実現し、「また浜辺美波がアニメと仕事してる!」と話題になっている。



 CM内で流れる「あんじゃん、あんじゃん、anがあんじゃん!」というフレーズが印象的な楽曲は、歌手の吉田凜音(17)が担当。吉田の歌に合わせて、本屋の店員や着ぐるみの衣装などに身を包んだ浜辺が「初めてバイトに、anがあんじゃん!」「経験なくても、anがあんじゃん!」と、“合いの手”を入れながら軽快なダンスを披露した。

 そして、その両サイドを囲むように、アニメ『ポプテピピック』のキャラクターである、ポプ子とピピ美も登場。2人のキャラクターがアニメ内に出てくる“エイサイハラマスコイ”踊りを踊りながらCMが進んでいく。ベテラン声優の江原正士(64)が声をあてるポプ子が「夢はでっかく!」、大塚芳忠(63)が声をあてるピピ美が「バイトリーダー!」と親指を立てながら迫ってきて、最後に浜辺が「バイトデビューはanが、あんじゃん!」とポーズを決めてCMは終了。

 このCMに対して、ネット上では「浜辺美波さん、今度はCMでポプテピピックと共演ですか!」「また浜辺美波ちゃんがアニメ関連の仕事をしていて笑う」「とりあえず無茶なアニメネタの実写は浜辺美波にやらせておけ状態になってるな」「浜辺美波ちゃんはアニメ原作との相性が良すぎ!」「この子はアニメに出ても違和感がないほどかわいいからしょうがない」「江原さん大塚さんと浜辺美波の相性の良さがすごい」といった反響が起こっている。

「2015年9月放送のドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(フジテレビ系)で本間芽衣子役として出演。今年1月から放送されていた実写ドラマ『賭ケグルイ』(TBS系)では、蛇喰夢子役で主演を務めました。また、昨年は実写映画『咲-Saki-』で映画初主演と、確かにアニメ原作の作品に多く出演しています」(芸能誌ライター)

 今度はどんなアニメとコラボしてくれるのだろうか。今後も浜辺の活躍に注目したい

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking