ニュースヘッドライン

加藤綾子 小泉進次郎の次は兄・孝太郎“ロックオン”の女優業進出

  • 2018年04月14日(土) 20:00:56
  • ブログ

「弟がダメなら兄を、ということでしょうか」(芸能レポーター)

 フリーアナの“カトパン”こと加藤綾子(32)が3月28日、エンターテインメント公演『万華響-MANGEKYO-』(5月19日~6月20日)のPRアンバサダー就任会見に出席。笑顔を振りまいた。
 「加藤といえば、3月いっぱいでレギュラーの『スポーツLIFE HERO'S』(フジテレビ系)が終了しましたが、4月開始の新番組『世界へ発信!SNS~英語術』(NHK Eテレ)のレギュラーがすぐに決まりました。また4月22日スタートのドラマ『ブラックぺアン』(TBS系)で、初めて連ドラにレギュラー出演します」(テレビ局関係者)

 大学病院を舞台にした医療ドラマで、主役は『嵐』の二宮和也。
 「彼女は治験コーディネーターの木下香織役。新薬や医療機器の開発の窓口として、天才外科医役の二宮や、そのライバル(小泉孝太郎)らに接触していく重要な役どころ」(TBS関係者)

 現在、テレビ局各社の番組制作費は削減の一途をたどっていて、フリーアナにとっては大変厳しい時代となっている。
 「フジの仕事に関しては、体制が変わったために苦戦を強いられそうですが、カトパンは数少ない“勝ち組”の1人。テレビ以外でも、さまざまなイベントからオファーがひっきりなしに届いている。それに加えて、今回のドラマ本格挑戦が成功すれば、ますます活動の場を拡げることができると思います」(芸能ライター)

 とはいえ、4月23日で33歳となるカトパン。“婚活”にも励みたい女心も見え隠れしているという。
 「もともと“結婚願望”の強いカトパンですが、ここにきてよく口にしているのが“目標は野際陽子さん”だそうです」(女子アナライター)

 昨年亡くなった野際さんは、NHKアナから女優に転身して大成功を収めたというパイオニア的存在。
 「結婚は『キイハンター』(TBS系)で共演したのが縁で千葉真一と。野際さんの方から仕掛けた結婚といわれました」(芸能関係者)

 この例にならって今回、彼女が“ロックオン”したのは小泉孝太郎だという。
 「以前、孝太郎の弟・進次郎氏との関係が取り沙汰されましたが、進次郎氏には脈なし。そこで、ターゲットを変えて、孝太郎に狙いを定めたようです。収録休みに、よく“ツーショット”でいるところを目撃されています」(芸能レポーター)

 野際さんのように成功となるか!

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking