ニュースヘッドライン

GカップがFに?高橋真麻、“結婚準備説”も囁かれた「胸が小さくなった」告白!

  • 2018年04月14日(土) 08:00:56
  • ブログ

女子アナ史上、いやタレント史上最高と言っていいGカップで男性ファンを魅了し続けていたフリーアナの高橋真麻。3月27日放送の「芸能人格付けチェック BASIC~春の3時間スペシャル~」(テレビ朝日系)では、胸の大きさが際立つ衣装で話題になったばかり。だが、そんな真麻が胸が小さくなったとブログで報告し、世の男性たちをガッカリさせている。

 4月7日のブログ「減量の話」にて、真麻はダイエットに成功したことを明かしている。何でも「週1回のピラティスと明らかに食べる量が減ったこと」が減量に成功した理由だとか。そして「でも女性は痩せる時胸から痩せると言いますが本当にその通りで残念!(笑)」と痩せたことで胸が小さくなったと明かしているのだ。

「この前日に体重を公開しており、それによると今は51.25キロだそうです。2月末の時点では55.7キロでしたから、約4.5キロのダイエットに成功したことになります。以前、真麻は胸が片方で1キロあるとテレビのバラエティ番組で明かしている。痩せた4.5キロ分のほとんどが胸から削り取ったものでなければいいのですが…」(週刊誌記者)

 男性ファンにとっても極めて残念な結果だ。「真麻はダイエットなんてしないほうがいい」という声もファンから聞こえてくる。いったい真麻はなぜ痩せようとしているのだろうか。

「スタイリストさんが用意した服が入らなくて困ったこともあり、ダイエットを決意したそうです。ただ、ゴールイン直前でウエディングドレスを着るためという噂も根強い。4月8日のブログでは父である高橋英樹への感謝の言葉をつづり、『嫁入り前日みたいなことを言ってみる…(笑)』と記しています。ついに結婚するかもしれませんね」(芸能記者)

 結婚するにしてもダイエットなどせず、以前のGカップを取り戻してほしいというのが、男性ファンの切なる願いだということを真麻には知っていただきたい。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking