ニュースヘッドライン

GENKING、フォロワー減少 原因は“期待外れ投稿”ではなく、別のワケが?

  • 2018年04月13日(金) 20:00:56
  • ブログ

性別適合手術を受けて戸籍上、女性になったことを公表したタレントのGENKINGが自身のインスタグラムのフォロワー数が減少していることを明かした。

 かつてはインスタグラムに派手な生活を送る姿やブランド品の写真を大量にアップし、「セレブを演じていた」というGENKING。しかし、性転換を機に生活が落ち着き始めたそうで、現在インスタグラムに載せるのは手料理や素朴な自撮り写真が多くなっている。

 そんなGENKINGは、10日にインスタグラムを更新。手作りの常備菜を背景に自撮り写真をアップした。「最近は全く遊び歩かなくなって、昔みたいなインスタ映えする派手な生活とは無縁な私」とつづった。好きだったお酒もほとんど飲まなくなり、食事以外、インスタグラムにアップするネタも尽きてきたと明かした。

 また、金髪や派手な服装、ネイルをやめたことでフォロワーが減ってしまったと嘆きつつも、今の生活は「幸せ」と断言。「何かが無くなると、新しいものが入ってくるって本当だね」と新たな生活に充実感を得た様子だ。「今までのインスタは派手な部分ばかりだったけど、落ちついた私を嫌いにならないで」とファンに呼びかけた。

 現在GENKINGのフォロワー数は100万人ほどだが、かつては105万人以上いたこともあった。しかし、GENKINGがそれまでのセレブ生活について「見栄を張っていた」と告白して以降、徐々にフォロワーが減り、一時は100万人を割ることもあった。

 GENKINGの赤裸々な投稿にファンは、「フォロワーさんの数なんて気にしなくていいと思いますよ」「今の方が輝いてて好きです!」と声援を送った。一方、ネット上では「ありのままの自分でいることは凄くいいことだと思うけど、いちいちGENKINGを否定するコメントにばかり(GENKINGが)反論してるからフォロー外した」「インスタのポストを大量削除したりしていて、怪しさを感じてしまった…」と投稿。“脱セレブ”以外の理由もフォロワー減少の理由と指摘している。

 フォロワー数が減ったというGENKINGだが、性転換や改名の公表以後はフォロワーも徐々に増え始め、新しいファン層を開拓しつつある。無理をしてかつてのファンに固執するよりも、「自然体のGENKINGが好き」というファンとの交流を大切にしたほうがいいのかもしれない

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking