ニュースヘッドライン

TOKIO山口達也が少年時代にスカウトされた最強集団とは

  • 2018年03月15日(木) 08:00:58
  • ブログ

即戦力は間違いなし!?

 TOKIOの山口達也が、3月7日に放送されたTOKIOの冠番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系)で、過去にある集団からスカウトされたというエピソードを振り返っている。

 この日はHey!Say!JUMPの知念侑李と俳優の中川大志がゲスト出演したが、中川が10歳の頃に原宿の竹下通りでスカウトされたという話題に。すると、松岡昌宏は山口を指差し、「あなた、自衛隊に声かけられたじゃない。『自衛隊に入りませんか?』って」と、山口が上野で自衛隊にスカウトされたというエピソードを披露。これを山口も認めて、「確かに下手したらこういうポスターになってたかもしれない」と敬礼のポーズをとって、共演者たちを笑わせていた。

 これを受けて視聴者は「山口なら普通に自衛隊で出世するだろ」「スカウトした人は見る目あるな」「サバイバル能力も高そうだしな」と、山口が自衛隊からスカウトされるのも納得の様子。

「過去の番組でも、ゲストのデビューがスカウトだったという流れから、TOKIOのメンバーから『山口さんもスカウトされたことがあったよね?』と振られ、それに山口が『自衛隊だよ、それ!』とツッコむやり取りが見られているので、TOKIOの中では山口の自衛隊ネタは鉄板ネタなのでしょう。

『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)で、農家が本職とも勘違いされるほどの活躍を見せているTOKIOですが、中でも万能な活躍を見せているのが山口。船舶免許を持っていたりと、苦手分野なくとにかくなんでもこなす。そんな山口ですから、仮に自衛隊に入っていたとしても十分環境に順応できそうですよね」(エンタメ誌ライター)

 なんでも、山口が自衛隊にスカウトされたのは13、14歳の頃で、国分太一もその場にいたが、スカウトされたのは山口のみとのこと。

 その時から山口は“デキる男”のオーラを発していたのかもしれない。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking