ニュースヘッドライン

ボッタルガパウダー…もこみちの作りにくい料理は“計算”だった?

  • 2018年03月14日(水) 21:00:57
  • ブログ

俳優の速水もこみちがまたもやツッコミどころ満載の“簡単料理”を作り、話題となっている。

 朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)のコーナー「MOCO’Sキッチン」は、速水が視聴者からのリクエストとはかけ離れた個性的な料理を紹介することで話題。過去にはお弁当のおかずのリクエストに対し、まさかのパンプキンスープを紹介するなど、そのハチャメチャさがウケている。

 そんな速水は、12日にもネットをザワつかせた。この日のリクエストは「ママ友と自宅ランチをするときに喜んでもらえる春パスタ」。そこで速水は「もこみち流シラウオのフリッターパスタ」を作ることとなった。

 しかし、パスタを茹で、フライパンで野菜と絡めたら、そこに「ボッタルガパウダー」を加えるというのだ。仕上げにも揚げたシラウオとともにボッタルガパウダーを乗せ、簡単に手に入りそうもないボッタルガパウダーをなぜ選んだのか謎である。

 だが、これは速水にとっては通常運転。ネット上では待ってましたとばかりに「庶民には縁のないパスタをありがとうございます!」「料理ショー化してる!」と大絶賛。さらに、速水の代名詞ともいえるオリーブオイルをパスタに大量に使用していたこともあり、「今日のもこみちはオリーブオイル使い放題」と喜ぶ人もいた。速水は昨年、料理にオリーブオイルを使いすぎることでBPO(放送倫理・番組向上機構)に多くの苦情が寄せられてしまったが、そんな心配も気にかけていないようだ。

 「もこみちさんのツッコミどころ満載の料理に視聴者が気づいてから数年経ちますが、変わった料理を作ると今でも話題に上ります。制作側の意図もあるかもしれませんが、毎回ではなく程よいタイミングで出してくるので、天然というよりは計算でしょう。とにかく話題に上りたい願望が強い面では、辻希美さんと同じ匂いがしなくもないです」(芸能ライター)

 だが、仮にもMOCO’Sキッチンのサブタイトルは「今日作りたくなる簡単レシピ」。そのことを忘れていないといいのだが…。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking