ニュースヘッドライン

松本人志、ワイドナショーでの発言カットで「ハシゴを外された」人たちとは?

  • 2018年03月12日(月) 08:00:56
  • ブログ

3月4日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、ダウンタウン・松本人志がバラエティ番組にスポーツ選手が出演することに苦言を呈した。

 番組内では、伊調馨選手が栄和人氏に対してのパワハラ被害を訴えたニュースを取り上げ、松本は「ダラダラ行かずに伊調さんが集中できる環境を作ってあげてほしい。マスコミもこのニュースを連日やって、どうせおもしろがるんですよ。そこもどうかと思うんですよ」と伊調選手を始め他のレスリング選手がこの騒ぎのせいで、集中して練習できなくなる点を指摘。続けて松本は「話しズレますけど、オリンピックもみんなメダル取ってカッコ良かったし、美しかったし、素晴らしいんですけど、(帰国後は)番組に引っ張りダコになるでしょ?ボクが言うのは本当におかしいですけど、バラエティなんて出なくていいですよ。ああいう人たちは競技している時が一番輝いてて…」「あんまり見たくないんですよ、私生活とか、これ(パワハラ報道)もそうですけど、裏のゴタゴタとか」と、アスリートはバラエティ番組をはじめ、テレビにあまり出てほしくないとしか聞こえない願望を口にした。

 この発言に、ネット上では「本当に正論だと思う」「アスリートはバラエティなんか出なくていい」「感動を与えてくれるアスリートの裏側なんて見たくない」といった松本の意見を支持する書き込みが多く寄せられていた。

「ところが、放送後に松本人志がツイッターで〈メダリスト達はバラエティ番組なんて出なくて良いんですよ。の後ジャンクスポーツなんて一番出たらダメですね(笑) をなぜカット?〉とツイート。だとすれば、スポーツ選手がバラエティに出るのは見たくないという発言ウンヌンは、むしろ、相方の浜田雅功がMCを務める『ジャンクSPORTS』(フジテレビ系)をイジるための“フリ”だったという可能性が高い。多少の本音もあったでしょうけど、このフリの部分だけを聞いて松本の意見に同調した人たちは“ハシゴを外された状態”ですよね」(メディアライター)

 番組スタッフにしてみれば、出演者に「後ろから刺された」ように感じたのかもしれないが、その件についても、ぜひ放送で取りあげていただきたいものだ。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking