ニュースヘッドライン

白石麻衣は血管好き!? 乃木坂メンバーの「好きな男性のタイプ」

  • 2018年03月11日(日) 22:00:16
  • ブログ

アイドルや女優など、ファンにとって“推し”の「好きな男性のタイプ」はどうしても気になってしまうところ。「優しい人」、「カッコいい人」、「面白い人」と内容もさまざまだが、人気アイドルグループ・乃木坂46のメンバーも独自の理想像を明かしている。

 まずは2015年に発売されたメンズファッション誌『smart』(宝島社)5月号で好みを明かした西野七瀬。同誌では「乃木坂46が大胆告白! 私たちの“好きな男”ランキング!」と題して、髪型や性格、しぐさに至るまでメンバーの好みを徹底調査。その中で西野が明かした“胸キュンポイント”が「伏し目がちな横顔」というもので、西野によると「ついよく見ちゃう」ほどだそう。ほかにも「真顔から笑顔になる瞬間」、「腕まくり」といった王道も好きなようで、理想の髪型には“寝ぐせっぽいナチュラルヘア”を挙げた。

 意外な“血管フェチ”を明かしたのは、白石麻衣。同じく『smart』で白石は「男性の血管にドキッとします」と胸キュンポイントを語っており、首や腕、手の血管がセクシーで男らしい感じがいいとのこと。ちなみに白石にとって“血管”は外せないポイントのようで、2017年11月に放送された『おしゃれイズム』(日本テレビ系)でも血管について言及。進行を務めるくりぃむしちゅーの上田晋也から「どんな男性がタイプなの?」と尋ねられた白石は「ふとした瞬間に笑った感じとか、男性の血管が好きです」と答えている。さらに、隣の席の藤木直人の手の甲の血管を見て「イイですね!」と笑顔を見せており、今も変わらない血管フェチぶりを披露していた。

 最後は、2016年5月に放送された『乃木坂工事中』(テレビ東京系)で“理想の彼氏に求める条件ベスト5”を発表した齋藤飛鳥。まず最初に提示した条件は「薄っぺらい体」で、齋藤いわく「ガリガリはちょっとイヤ」なのだそう。また「さりげない人」と挙げた齋藤は「モノとか食べ物を(さりげなく)くれると、チョロいので……」と、すぐに好きになってしまう可能性を示唆している。他にも「ぼそぼそしゃべる」、「家事とお金のやりくり」と条件を挙げていた齋藤だったが、最後に示した「大人なのにスキップ」という条件には、司会を務めるバナナマンの設楽統も「これヤバいやつ?」とツッコミ。齋藤は「私がけっこう無邪気さがないと言われるから、無邪気さを持ってる方のほうがいい」と、その理由を明かしていた。

 彼女たちが明かしたポイントを意識すれば、印象に残るチャンスがあるかも?

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking