ニュースヘッドライン

鉄腕D、視聴者が驚愕した「城島茂の特殊能力」

  • 2018年03月11日(日) 21:00:34
  • ブログ

 3月4日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)におけるTOKIOの城島茂(47)の発言に、視聴者から「リーダー、貴方は何者だ」とツッコむコメントが上がっている。

 この日の放送では、大都会に人と生き物たちが一緒に暮らせる街をつくる企画“新宿DASH”を実施。城島と国分太一(43)の二人は、松ぼっくりを焼いた炭で雨水の濾過(ろか)に挑戦した。濾過した雨水は、見た目はきれいになったが、城島は「pH(ペーハー)ですね」と水に含まれる酸性が気がかりなようす。城島が買ってきた“井戸水検査セット”を使ってテストすると、新宿の雨水は測定できないほど酸性であることが分かった。

 そこで城島は、酸性を中和する方法を学ぶために、群馬県の草津温泉にある吾妻川を訪れた。吾妻川は、硫黄成分によって生き物が住めないほど強い酸性を持つことから“死の川”と呼ばれており、城島は、その酸性の強さを確かめるために川に手を入れる。すると「すごくピリピリする」とコメントし、川の水を舐めて「すっぱ!」「やっぱ酸味がありますね」「川の水の味じゃない」と強い酸性の味に驚いていた。

 番組を見ていた視聴者からは「川の水の味は基本的にみんな知らないでしょ」「普通の川の水の味を知っているアイドル」「リーダーのサバイバルスキルが高過ぎる」「酸性の川舐めてコメントって規格外のアイドルだな」「普通、川の水飲まないでしょ!」と反響の声が続出。

「城島茂が“これはもう、有名なセット”と言いながら、持参した井戸水検査セットを、説明書も見ずにサラッと使いこなす姿は、衝撃でした。20年以上続く『ザ!鉄腕!DASH!!』の出演で身につけた特殊技能は、アイドルの域をはるかに超えています。ぜひ『よゐこの無人島生活』(テレビ朝日系)でサバイバル技術を披露してもらいたいですね」(芸能誌記者)

 TOKIO城島茂の伝説は、まだまだ続く!

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking