ニュースヘッドライン

ハートは男前!?小峠英二の“告白主義”が女性に絶賛

  • 2018年02月15日(木) 08:00:56
  • ブログ

2月7日に放送されたバラエティ番組「女心がわかる男 わからない男」(日本テレビ系)にお笑いコンビ「バイきんぐ」の小峠英二が出演。女性への告白に関する持論を展開し、ネットで称賛を浴びている。

 同番組は独身の男性タレントと女性ゲストが男女の価値観の違いについて意見を交わすトークバラエティ。7日の放送では「自分から告白できない男」について激論が交わされた。

 ゲストの女優・新川優愛は自分からデートに誘うが、「最後(の告白)は(男性)に決めて欲しい」と希望を話した。これに対し男性陣からは“ビビって告白できない”と本音もチラリ。お笑いタレントのバカリズムに至っては「自分から全然(告白を)できない」「言ったことがない」とキッパリ。これまで付き合った女性は自分から押してくる人が多かったからと、理由を説明した。

 バカリズムと真逆だったのが小峠だ。小峠は「僕は絶対に無理とわかっていても、その人のことを好きになったら、とりあえず告白しますね。だって、人生で本気で告白するくらい好きになる人は数えるくらいしかいない。なのに、自分の好きな気持ちを、相手が知らないっていうのは悔しい。だから、伝えます。もったいない!」と力説した。

 ネットでは「無理とわかっても告白する。いや、なんだろう、感動しちゃった」「告白する勇気をもらえた」「顔はともかく、新川優愛もこんな男性を求めているのだろう」など、小峠の“プロポーズ主義”は支持を集めた。

「小峠の言葉に偽りはありません。17年10月15日に放送された『明石家さんまのずっとあなたが好きだった~人気芸能人が憧れのあの人にマジ告白!~』(TBS系)に出演した小峠は、小学校5年生のときからずっと好きだったという女優・田中美佐子に告白。田中は既婚者であるため『不貞だよね?』というヤジが飛びましたが、『(自分は)そういう男じゃない! 好きな気持ちを伝えたい』と、男らしさを見せつけていましたね」(テレビ誌記者)

 ちなみに、元カノ・坂口杏里からは逆プロポーズされたそうだ。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking