ニュースヘッドライン

「ホントに怖い」「ゾッとしたよ」松本人志 自分のツイートに冷や汗

  • 2018年01月12日(金) 10:00:56
  • ブログ

10日放送の「クレイジージャーニー」(TBS系)で、ダウンタウン・松本人志が、娘の前で歌ったことを紹介した自身のツイートに対し、驚きの事実を明かした。

番組冒頭から、小池栄子が「あれ何ですか?」と、松本に昨年のツイートについて尋ねた。12月24日、松本はTwitter上で「初めて娘の前でチキンライスを歌いました」と投稿。さらに「なにやら嫁が泣いてた」と妻の様子も描写しており、「少し酔ってます」とも明かしていた。 なお、「チキンライス」は2004年11月、松本が作詞を担当し、相方・浜田雅功とシンガーソングライター・槇原敬之が歌ってリリースされた曲だ。

松本のツイートは、11日10時の時点でリツイートが3万6000件以上、「いいね」が27万件以上と、インターネット上で大反響を呼んだ。また、日刊スポーツ、スポーツニッポン、サンケイスポーツ、デイリースポーツなどのスポーツ新聞もネットニュースとして取り上げていた。

小池の問いに松本は苦笑しながら、「あれ、ホントに朝、自分のTwitter見て、汗ダラー出た」「俺、何つぶやいてんねんと思うて」と明かしたのだ。バナナマン・設楽統が「『チキンライス』歌ったんですか?」と続けると、松本は「歌ったみたいやね」「事実は事実なんやろうけど」と覚えていない様子。

小池が大笑いしていると、松本は「ホントにみなさん、お酒飲んでのツイートは止めたほうがいいですよ」「ホントに怖い」「ゾッとしたよ」と照れながら力説した。また松本は、妻がツイートに気づいていないだろうとしつつ、もしも「あなた、あれ何?」と質問されたら、「ホント、死ぬぜ」と恥ずかしさをあらわにしていた。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking