ニュースヘッドライン

小籔千豊 一発屋と呼ばれてしまうジョイマンを大絶賛「めっちゃおもしろい」

  • 2017年12月07日(木) 10:00:29
  • ブログ

5日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、お笑いタレントの小籔千豊が、過去にブレイクしたものの、現在では「一発屋」と呼ばれてしまうこともある、お笑いコンビ・ジョイマンを絶賛する場面があった。

番組では、「ユーキャン新語・流行語大賞」の話題を取り上げた。1日、「インスタ映え」と「忖度(そんたく)」が今年の年間大賞に決定したと発表され、授賞式も開催された。

今年の授賞式では、トップ10入りを果たした芸能人・著名人の受賞者がのきなみ欠席しているが、番組ではそのことについて「授賞式に出席すると一発屋になるから」という業界内の噂があることを紹介した。

MCの坂上忍が、お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおに、芸人の間ではそうした噂があるのかを尋ねた。伊達が「言われています」「だから流行語を作っちゃいけないとかね、芸人は」と語ると、坂上も大きな声をあげて納得。

そんな中、小籔は「スゴいこと」「一発当ててるってめちゃめちゃスゴい」と、ネガティブな印象を持たれてしまいがちな「一発屋」について、そもそも一発当てること自体が大変だと高評価したのだ。

さらに小籔は、軽率に「古い」と言ってしまう「受け手」も悪いと苦言を呈す。「ジョイマンとか、今しっかり見てください」「めっちゃおもしろい」と、2008年にラップネタでブレイクしたジョイマンを絶賛。

営業先でジョイマンのネタに大ウケしてしまったという小籔は、そのとき先輩と話をしていたが、ジョイマンのネタが気になって仕方がなかったそう。「ジョイマン(のネタが)終わるまで待ってください」と先輩に言ってしまったほど、おもしろかったという。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking