ニュースヘッドライン

『好きな女子アナランキング』でトップ10から降格した女子アナたちの顔触れ

  • 2017年12月04日(月) 20:00:30
  • ブログ

ORICON NEWSが1日、毎年恒例の「第14回好きな女性アナウンサーランキング」を発表し、昨年に続き日本テレビの水卜麻美アナウンサーが1位に選ばれた。

 今年で入社8年目の水卜アナだが、2013年から5年連続で1位に選ばれ殿堂入り。08年に5連覇を達成した元フジテレビ・高島彩アナウンサー以来、史上2人目の快挙を達成した。

 トップ10までの顔触れを見ると、8位のNHK・井上あさひアナ、9位のフジテレビ・山崎夕貴アナ、10位のフリーの高橋真麻アナがいずれも昨年の圏外からトップ10入りを果たした。

 一方、昨年トップ10入りした女子アナでは、3位のフリーの夏目三久アナ、6位のフリーの赤江珠緒アナ、7位のテレビ朝日・竹内由恵アナはトップ10から降格してしまった。

「赤江アナは第1子を妊娠・出産して産休中のため、番組への露出がほとんどなかった。竹内アナは夕方のニュース番組がメインのため、いまいち印象度が薄れてしまったのでは。夏目アナはおそらく、あのスキャンダルへの対応でイメージダウンしてしまったと思われる」(芸能記者)

 あのスキャンダルとは、昨年夏、一部スポーツ紙でタレントの有吉弘行との交際を報じられた。その際、夏目アナサイドは強硬に否定。さらに、その内幕について週刊誌などに書き立てられてしまった。

「所属事務所の社長が夏目を寵愛しているため強硬に否定した、と報じたところもあった。あの時、もっとうまいこと否定していれば、世間のイメージもアップしたはず」(同)

 夏目アナが来年の同ランキングでトップ10に返り咲くことができるかが注目される。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking