ニュースヘッドライン

Hey!Say!JUMPへのドッキリが不快だとファンが日本テレビに激怒!

  • 2017年11月30日(木) 23:00:59
  • ブログ

11月28日放送の音楽特番「ベストアーティスト2017」(日本テレビ系)に、ジャニーズグループのHey!Say!JUMPが出演。メンバーの山田涼介がドッキリを仕掛けられた。

「メンバーがステージに登場するとアナウンサーが、山田にドッキリを仕掛けていたと発表し、VTRが流れました。その内容は『メンバーの中島裕翔が脱退したいと言ったら、山田はどんな反応をするのか』というもの。中島の告白を信じた山田は、真剣な表情で『やめてほしくない』と引き止めていました」(テレビ誌記者)

 このドッキリについて山田は「今の今まで知らなくて、ほとんど会話もしてなかったんで」とステージで絶句。そして「どんな気持ちで歌えばいいのか…」と動揺を隠せなかったようだ。このようにドッキリ自体は成功したものの、その内容がファンには大不評だったという。

「メンバーの絆を確かめるという趣旨のドッキリでしたが、制作側は未成年喫煙を理由に脱退したメンバーの存在を知らなかったんでしょうか?その件を思い出して不快な気持ちになったファンもいたようですね。ほかにも『本番までの数日間バラさないとか山田くんがかわいそう』といった同情の声や、『ドッキリのせいで曲がまったく印象に残らなかった』というファンもいるなど、このドッキリを楽しめたファンはほとんどいなかったようです」(芸能記者)

 歌唱後にはドッキリだとわかった安心感からか、ステージでがっしりと抱き合った山田と中島。そんな感動シーンもファンの下がりまくったテンションをアゲることはできなかったようだ。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking