ニュースヘッドライン

本格始動で梨園の妻からの“卒業”が近そうな藤原紀香

  • 2017年11月15日(水) 20:00:56
  • ブログ

女優の藤原紀香(46)が主演する日本テレビ系ドラマ「眠れぬ真珠~まだ恋してもいいですか?~」が、12月21日と28日に放送されることが発表された。

 直木賞作家・石田衣良氏の「眠れぬ真珠」が原作。更年期障害に悩む45歳で独身の銅版画家・咲世子(紀香)が、劇団EXILEの鈴木伸之(25)が演じる17歳下の映像作家と恋に落ちる大人のラブストーリーが描かれるという。

 昨年3月に歌舞伎俳優の片岡愛之助(45)と結婚後、紀香にとって初の主演作となる。

 「ベッドシーンもあるというだけに、鈴木との共演を心待ちにしているという紀香。イケメンでアレもデカそうなだけに、必要以上のボディタッチも現場で炸裂しそう。鈴木も紀香に誘われたらむげには断れないだろうから、紀香は“パワハラ”し放題か」(日テレ関係者)

 結婚会見の際、愛之助との間に“子づくり宣言”していた紀香だが、残念ながらいまだにおめでたい報告が聞こえて来ない。

 それどころか、夫婦の間に微妙な“すきま風”が吹き始めている問のだ。

 「会見で紀香が子供のことを切り出すと、愛之助は露骨に嫌そうな顔をした。それもそのはずで、愛之助にはすでに元ホステスとの間に男の子がいることもありもう子供を望んでいない。さらには、昨年9月に都内のホテルで披露宴を行った際、愛之助はなんと元恋人を招待したうえ、紀香と自分との3ショット撮影までしていた。あまりのデリカシーのなさに紀香は呆れ果て、ここに来て梨園の妻からの“卒業”も視野に入れ、本格的に芸能活動を再開させたようだ」(芸能記者)

 紀香がバツ2になる日も近い!?

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking