ニュースヘッドライン

氷川きよし、黒柳徹子のガチ質問「結婚は?」にシドロモドロで視聴者が騒然

  • 2017年11月14日(火) 12:00:56
  • ブログ

歌手の氷川きよし(40)が11月13日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演し、司会の黒柳徹子(84)から忖度なしの「結婚とかは?」のガチ質問を受け、数秒感にわたりシドロモドロになる珍場面があり視聴者をザワつかせた。

「氷川といえば、松村雄基(54)との熱愛を『フライデー』(講談社/10年7月30日号)に報じられたことが記憶に新しい。松村の尻ポケットに手をつっこみ歩く氷川の姿に、世間はアッと驚きました。さらにその4年後にも『週刊文春』(文藝春秋/14年4月19日号)でも逗子の別荘で同じ松村と密会する姿を報じられています。それゆえ、トーク番組では”恋愛”の話題は事前にタブー確認しています。これまでも共演するお笑い芸人もその辺りには触れませんでした」(テレビ局関係者)

 そうはいえど黒柳徹子に忖度のルールはない。同番組は事前収録ながら、放送時間ギリギリの収録しかせず、黒柳のポリシーとしてカット編集も許していない。問題のシーンは放送開始から11分半を過ぎたあたりで起きた。

「黒柳は40歳を迎えた氷川が『ナベをよく作る』という話題から『あなた独身だもんねー』と話題を振りました。そして『どうしたんですか、結婚なんか?』と素朴な質問をぶつけます。氷川は『なんか色々ボクも、その、考えたり色んな…あの、まあその、ことをその考えたり…』と数秒間にわたり、不自然にシドロモドロになる場面がありました」(週刊誌記者)

 この瞬間、ザワっとした視聴者も多かったようで、SNSメディアでも「さすが、ブラック柳!容赦ない」「目が泳ぎすぎ」「シュート質問」という声が飛んでいた。それでも氷川は意味ありげにニヤリとして、「色々心配してらっしゃる方も多いようで」「でも子供は欲しいです」ときよしスマイルで答えていた。

■過去にはマネージャーへのセクハラ&暴行事件も

 しかし、そんな好青年で今年も「紅白間違いなし」と言われる氷川だが、ネットメディアでは「応援する気になれない」という声も多く聞かれる。

「前出の『文春』記事で、氷川は元マネージャー男性へのセクハラ行為や宗教勧誘の疑惑を報じられており、14年8月21日には同氏への暴行容疑で東京地検に書類送検されている。結局、氷川は暴行を認めたものの、マネージャーが氷川側に口止め料1〜2億円の恐喝をしていた容疑と相殺する形で示談となり不起訴になった。その後、なぜか氷川は十分な説明もないまま、謹慎もなく、コンサートを中止することもなく、紅白への連続出場記録を更新し続けています」(同上記者)

 氷川の恋愛問題も闇が深そうだが、本当の闇は暴行事件すらなかったことになる芸能界の漆黒かもしれない。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking