ニュースヘッドライン

竹内涼真が自らの母校を「良いとこじゃない」と発言して関係者ブチギレ!

  • 2017年10月14日(土) 08:00:36
  • ブログ

10月7日、バラエティ番組「オールスター感謝祭’17」(TBS系)に、人気若手俳優の竹内涼真が出演。番組内のクイズコーナーに参加した。

「竹内は、この秋から同局で始まるテレビドラマ『陸王』のメンバーとして『天才東大生を倒せ!早押しクイズレース』に参加。クイズに正解すれば前に進めるレース形式だったのですが、当初はハンデをもらって大幅にリードしていたにもかかわらず、竹内のイヤーモニター(イヤモニ)が服の中で行方不明になる事態が発生。そのため遅れが生じ、東大生に敗れてしまいました」(テレビ誌記者)

 同企画には明治大学出身の阿佐ヶ谷姉妹・渡辺江里子や、早稲田大学出身のにゃんこスター・アンゴラ村長などの高学歴芸能人が多数参加。そんななか、竹内もレース直前にMCから出身大学を尋ねられたのだが、その受け答えが物議を醸しているという。

「レース前、スタジオとのやりとりでMCの今田耕司が、竹内に『大学はすごいとこ出てんの?』と質問。すると彼は『あんまり良いとこじゃないんで、言えないです』と苦笑いで答え、島崎和歌子が『そんなことないよ! そんなことないです!』と慌ててフォローする場面がありました。竹内は立正大学出身ですが、この発言をテレビで見ていた在学生やOBは『母校をそんな風に言わないで!』『失礼だ!自分の出た大学に誇りを持ってほしい』とネット上で激怒する事態となりました」(前出・テレビ誌記者)

 周りが高学歴芸能人ばかりだったため、竹内はつい謙遜してしまったのかもしれないが、同校出身者の中には聞き流すことができない人もいたようだ。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking