ニュースヘッドライン

清水アキラ三男“薬物逮捕”に「甘やかしすぎ」と批判の声

  • 2017年10月13日(金) 07:00:58
  • ブログ

モノマネタレントの清水アキラの三男でタレントの清水良太郎容疑者が、薬物使用の容疑で10月12日までに逮捕されていたことがわかった。

 清水容疑者は西池袋のホテルで派遣型のコンパニオンを呼び、その女性が「清水容疑者から薬物を飲まされた」と警察に通報。清水容疑者の尿から違法薬物の陽性反応が出たため、逮捕となった。清水容疑者は容疑を否認しているという。

 清水容疑者は今年2月、俳優の遠藤要とともに違法賭博店に出入りしていたことを写真週刊誌に報じられ、6月下旬まで謹慎していた。

「このニュースに、ネット上では清水容疑者に対する批判はもちろんですが、父である清水アキラにも矛先が向けられています。清水容疑者は現在29歳。親の責任を問われる年齢ではありませんが、やはり違法賭博騒動の印象も消えないうちに薬物逮捕ですからね。前回の過ちの際は、父親の清水アキラから『やったことは仕方ない。次はないから自覚して頑張れ』ときつく叱責されたそうですが、世間の声は『2回もやらかすとは親の教育が相当悪かった証拠』『親の七光りでちやほやされてきたんだろ』『親の力でちょっと謹慎してすぐ復帰』など、親の甘やかし過ぎを指摘する意見が多いのです」(芸能ライター)

 清水容疑者のモノマネのレパートリーのなかには、過去に薬物での逮捕歴があるミュージシャンの名前もチラホラ。そんなところまで似せる必要はないのだが。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking