ニュースヘッドライン

さまぁ~ず・三村マサカズがクラブイベントにひとりで乱入した顛末を語る

  • 2017年10月11日(水) 11:00:56
  • ブログ

9日深夜放送の「さまぁ~ず×さまぁ~ず」(テレビ朝日系)で、お笑いコンビ・さまぁ~ずの三村マサカズが、クラブイベントにひとりで乱入したというエピソードを披露した。

番組序盤、三村が同番組の収録前日の出来事を話しはじめた。番組ロケ終わりの飲み会で1軒目から、足元がふらつくほど泥酔してしまったという三村は、帰路の車中でTwitterを見ていると、お笑いタレント・ふかわりょうがDJイベントをやっていることを知る。

三村は、イベント会場のクラブの近くを通るため「ちょっと寄ってみようか」と思ったそう。なお、ふかわはお笑いタレント以外にも「ROCKETMAN(ロケットマン)」名義で、ミュージシャンやDJとしても活動している。

相方の大竹一樹が「行ったことないじゃん!」とツッコミを入れると、三村も「そういうところはあんま好きじゃないもん」と答えつつ、ふかわ目当てで一般客として入場料を払って参加したのだと明かした。

三村が来店したことを聞きつけたふかわが、三村をDJブースに招き、マイク越しに来場者に三村を紹介し、そのまま何か喋るよう促したとか。しかし、曲間の三村のしゃべりはDJのふかわと息が合わずグダグダになってしまったそう。

そのまましばらくクラブにいたという三村だが、ふかわが別の客と話をはじめたことと、酔いで体調が悪くなってきたため一旦、表の喫煙スペースに移動したという。一服していると、三村を待っている運転手が視界に入り「オレ何やってんの?」と我に返ったそう。

結局、車に乗り込んだ三村は店内に置いてきた上着を運転手に取りに行かせて、そのまま帰ったという。三村は「クラブ、あんま似合わ…いいわ」「ふかわにさよならも言わず」と、結果的に場に馴染めず、無言で会場からいなくなってしまったことを明かしていた。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking