ニュースヘッドライン

倉田真由美氏 芸能人のプライベート写真の掲載に意見「出元を明かさないとダメ」

  • 2017年10月11日(水) 11:00:57
  • ブログ

9日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)で、漫画家の倉田真由美氏が、芸能人におけるプライベート写真の掲載に持論を展開した。

番組では、月刊誌「BIG tommorow」の「タイプ別“被害者感情の強い人”の対処法」と題した記事を紹介した。記事では、最も怖いタイプを「リベンジ型」だとし、「本気で自分を被害者だと思いこんでおり、加害者への復讐が最優先」と解説していた。

コメントを求められた倉田氏は、このリベンジ型を引き合いに出すと、「リベンジポルノね、もっと社会が動かなきゃいけないと思うんですよ!」と切り出す。週刊誌などで、芸能人のプライベート写真が人物を特定できる状態で掲載される現状をあげ、「あれが私、本当にとんでもないことだと思う」と意見。もし、掲載する場合には「出元を明かさないとダメだ」とも訴えた。

主張する理由について、倉田氏は「匿名だわ、出し得だわみたいな感じになっちゃってる」と説明。さらに写真が公開されることで、その人の人生を傷つけることになると指摘し、「芸能人とはいえ、その辺はマスコミ側も考えて出さなきゃいけないと思いますよ」と、最後まで強い口調で自身の考えを述べたのだった。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking