ニュースヘッドライン

67歳女性が退職金をつぎ込んで地下アイドル活動…現在は自腹で月2回コンサート

  • 2017年10月11日(水) 10:00:57
  • ブログ

9日放送の「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)に、退職金をつぎ込んで地下アイドルになった67歳の女性が登場した。

番組では「茨の道を歩んだシニア」と題した企画の中で、67歳の地下アイドル・プリンセスやすこがVTRで登場した。

彼女は60歳まで会社員として38年間働いたが、自分の送別会を「派手なこと、自分の思い出に残ること」にしたいと思ってコンサート風にしたとか。すると、同僚らから「アンコール!」を受けたのがきっかけで、2000万円ほどの退職金をつぎ込んでアイドル活動を始めたらしい。

しかし、CDを作ったり楽譜集を作ったりすることで退職金はなくなり、現在は年金をもらいながら地下アイドルとして活動しているそうだ。オーディションを何度も受けているそうだが「やっぱり通らないわ」「AKB、ああいうところは通りません」と嘆く。

現在は自腹で月に2回のコンサートを開催しているらしい。コンサートを観覧していた唯一の男性客は「誰かみんな来るんかなと思ったんですけど、やっぱり案の定(誰もいない)ですよね」「なんか使命感に駆られて、ちょっと誰か行ってあげんとなと思って来ましたけどね」と打ち明ける。

番組では「芸能プロダクションのみなさん、どうか彼女を救ってあげてください」とナレーションを入れ、VTRを締めくくった。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking