ニュースヘッドライン

テレ東、SMAP「6スマ」時代がノー編集放送されファン歓喜

  • 2017年10月11日(水) 08:00:59
  • ブログ

またまた、テレビ東京が、昨年末で解散したSMAPのファンを歓喜させた。

 それは、10月8日に放送された「3秒聴けば誰でもわかる名曲 ベスト100」でのこと。内容は、題名通り誰もが口ずさめるような名曲を、同局の秘蔵映像とともに紹介するというもの。

 他局でも似たような番組はあるが、数々の大ヒット曲を持つSMAPの登場はなく、ファンをガッカリさせていた。また、ファンが「6スマ」と呼ぶ森且行が参加していた時代の映像には、カットやボカシ処理がされているケースもあった。

 しかし、この日に紹介されたSMAPの曲は、1994年6月6日にリリースされた13作目のシングル「オリジナルスマイル」。1996年にオートレーサーに転向するために芸能界を引退した森且行の姿もバッチリ映し出されていた。

 この映像に視聴者からは「メンバーの名前と当時の年齢をちゃんと紹介してくれた。ありがとうテレ東」「本当だ!! 嬉しい、嬉しいね」「若いのにみんなかっこいいし、オーラ半端ない! 6スマ最高」など、歓喜に沸いた。

 実は、同局がSMAPの映像を流したのは、これが初めてではない。6月28日に放送された「テレ東音楽祭2017」でも、キッチリとSMAPの映像を流していた。

 芸能ジャーナリストは「テレ東とSMAPの関係は古くて深い」という。

「テレ東は、SMAPがブレイクする前の89年から『歌のビッグファイト!』『ポップシティ“X”』『ヤンヤンもぎたて族』で司会を、90年からは冠番組『SMAPの学園キッズ』『愛ラブSMAP!』を放送していました。これらの映像は、SMAPデビューからのファンにとって垂涎もの。それを、ジャニーズ事務所への忖度なく流してくれるのですから、ファンにとってはありがたい存在でしょう」

 いつか、テレ東に“懐かしのSMAP映像”の特番企画を放送してほしいと、ファンは切に願っている。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking