ニュースヘッドライン

アンジャッシュ・児嶋一哉 相方の渡部建から激怒されていると告白

  • 2017年09月17日(日) 11:00:43
  • ブログ

13日放送の「本能Z」(CBCテレビ)で、お笑いコンビ・アンジャッシュの児嶋一哉が、相方・渡部建から怒りを向けられていることを明かした。

番組では、役者としての活動の幅を広げている児嶋が、ドラマの撮影現場の様子を語った。俳優陣にも受け入れられているそうで、番組ではTBS日曜劇場のプロデューサーが児嶋の演技を高く評価しているコメントも紹介した。

役者としても順調な様子を伺わせたが、一方で相方の渡部は大激怒しているという。番組MCの東野幸治によると、渡部が出演している「行列が出来る相談所」(日本テレビ系)と同時間帯に、児嶋がドラマ「小さな巨人」(TBS系)に出演し、コンビで「裏かぶり」をしていたことが原因だとか。

児嶋いわく、コンビでの「裏かぶり」は業界でタブーだが「うちはオッケーにした」とか。渡部が多方面で活躍しているため「裏かぶりを気にしてたらますます(自分が)出れなくなる」と、児嶋はその理由を説明した。

しかしフットボールアワーの後藤輝基は「でも渡部さん怒ってはった」という。アンジャッシュとしてコンビの仕事を頑張ろうと決めた矢先に、児嶋がひとりの仕事を入れてしまったというのだ。

後藤が「タイトル何でしたっけ?」と聞くと、児嶋はドラマ「ふなっしー探偵」(フジテレビ系)と告白。「ふなっしーとぼくが出ずっぱりなんで」「相棒なんで」と、昨年末の多忙な時期にドラマにかかりきになっていたことを明かし、笑いを誘っていた。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking