ニュースヘッドライン

陣内智則が和田アキ子から届いた謎の謝罪メールに困惑した過去

  • 2017年09月16日(土) 21:00:50
  • ブログ

14日放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)で、お笑い芸人の陣内智則が、過去に和田アキ子から届いた謝罪メールに困惑したというエピソードを語った。

番組では「立ちトーーク」と題し、番組MCの雨上がり決死隊に加え、陣内智則やケンドーコバヤシをはじめとした10人のゲスト出演者がフリートークを展開した。番組の後半では、和田にまつわるエピソードが次々に披露され、盛り上がりをみせた。

その中で陣内智則は、和田が陣内智則と俳優の陣内孝則を間違ってしまったというエピソードを披露した。ある日、酔った和田が陣内孝則に電話をかけて「今から赤坂に来い!」と飲みに誘ったのだという。

陣内孝則は「明日ドラマ(の撮影)なんです」と断ったものの、和田は「ええから! 陣内来い!」と強引に誘ったそう。仕方なく出向いた陣内孝則だったが、和田は陣内智則に電話したものと思い込んでいたため「なんや!? アンタどないしたんや?」と陣内孝則に言い放ってしまったとか。

その状況に陣内孝則も、陣内智則に間違われたことに気づいたそうで「アッコさん勘弁してくださいよ」と言って、その場は帰っていったのだという。

すると、次の日に和田から「陣内ごめんな、昨日は間違って」「酔っぱらって夜中に呼び出してごめんな」という謝罪メールが、陣内「孝則」ではなく「智則」の元へ届いたそうだ。このエピソードには、ほかの出演者も大ウケ。

陣内智則は「ごちゃごちゃや」「オレも意味わからんかった、なんのことかわからへん」「あとあと照らし合わせてそうなってた」と、和田の失態にツッコミを入れていた。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking