ニュースヘッドライン

セレブモデル藤井サチは「日本の国民食」を食べたことがない

  • 2017年09月14日(木) 08:00:26
  • ブログ

9月6日深夜に放送された料理トーク番組「谷原章介の25時ごはん」(TBS系)にモデルでタレントの藤井サチが出演。日本の国民食ともいえるラーメンを一度も食べたことがないことを告白した。

 番組は、料理歴約20年を誇るタレントの谷原章介がゲストとトークを交えながら夜食でもてなすというもの。この日の夜食は、藤井がまだ口にしたことがないラーメンに決定した。

 藤井は、セレブタレントとしてブレイク。日本人の父親と、アメリカ人の母親のハーフとして生まれ、女性誌「ViVi」(講談社)の専属モデルなどで活躍中。父親はルイ・ヴィトン・ジャパンの元社長で、自宅は150坪で16LLDDKKという間取りの大邸宅だ。また、健康志向が強くオーガニック食品を好み、体に悪いものは気持ちが下がるとして口にしないという。

 そんな藤井のために谷原が作ったのは「鶏白湯ラーメン」。これを食べた藤井は「めちゃくちゃ美味しい! すごい美味しい! 涙が出てきた。ほかのラーメン、食べられないですよね、これを経験すると。幸せです」と、本当に涙を流しながら感動。

「それもそのはずです。2013年に公開されたドキュメンタリー映画『ラーメンより大切なもの~東池袋 大勝軒 50年の秘密~』で、谷原はナレーションを担当しました。大勝軒といえば、つけ麺のルーツといわれる“特製もりそば”を考案した店主の故・山岸一雄さんがあまりにも有名。同年、この映画の公開を記念して大勝軒でイベントが行われたのですが、そこでラーメンマニアを自認する谷原が山岸さんの指導のもと、ラーメン作りに挑戦したのです。四苦八苦の末、完成した谷原のラーメンを食べた山岸さんは『懐かしい。美味しいです』と、合格点を出していました」(映画誌ライター)

 伝説のラーメン職人が合格点を出したほどの腕を持つ谷原。美食家セレブの藤井もトリコにしてしまったようだ。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking