ニュースヘッドライン

「抱かれたい男」7位・高橋一生が新進女優と濃厚ラブシーン!

  • 2017年08月12日(土) 08:00:58
  • ブログ

「抱かれたい男2017」で7位にランクインして、ブレイク真っ最中の高橋一生。そんな高橋が濃厚なラブシーンを演じる映画「THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY-リミット・オブ・スリーピング・ビューティ」が、10月21日に公開される。

「撮影は都内のビルの屋上で行われ、一糸まとわぬ新進女優の桜井ユキを相手に、かなり濃密なラブシーンを演じています。高橋は今年3月に雑誌『anan』でヌードグラビアに挑戦しましたが、スクリーンで脱ぐのは初めて。ファンにとってはたまらない映画になりそうですね」(スポーツ紙記者)

 高橋は、10月から始まるフジテレビの月9ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」にも出演。代々続く政治一家の次男に生まれ、将来総理大臣を狙うプリンス役を演じるという。それだけではない。

「月9が決まる前から、10月に始まるNHKの朝ドラ『わろてんか』にも、日本にショービジネスを根付かせた青年実業家という重要な役で出ることが決まっています。現在放送中の大河ドラマ『おんな城主 直虎』から休みなしのハードスケジュールが続く。演技力には定評のある高橋とはいえ、体力的に心配ですね」(前出・スポーツ紙記者)

 そんな高橋にとって、ほっとできる密かな楽しみがあるという。

「7月30日に放送されたトーク番組『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演した際、家具や家電、植物などに名前をつけていることを明かしました。革張りでオーダーしてから2~3月待ったソファには『まちだくん』、掃除機には『マサル君』、洗濯機は『せんだ君』、多肉植物には『しげる先生』など。今年の1月に出演した『A-Studio』(TBS系)でも同じ話をしていたので、一過性のブームでもなさそうです」(テレビ誌ライター)

 自宅で独り話しかける様を想像すると、ちょっと引くが。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking