ニュースヘッドライン

24歳の誕生日を迎えたHey!Say!JUMP中島裕翔、メンバーからのプレゼントは“右足”と“靴紐”!?

  • 2017年08月11日(金) 13:00:17
  • ブログ

メンバー同士とても仲が良いことで知られている、Hey!Say!JUMP。クリスマスには、全員で“プレゼント交換会”を開催しているのはファンの間では有名なエピソードである。

 なんと9人いるメンバーの誕生日にも、個々にプレゼントを贈り合っているらしい。JUMPの弟組であるHey!Say!7のメンバーが週替わりでパーソナリティを務めるラジオ番組『Hey!Say!7 Ultra JUMP』(文化放送)の8月3日放送回は、JUMP初のベストアルバム『Hey!Say!JUMP 2007-2017 I/O』の発売を記念して、2週続けての特別版。Hey!Say!7のメンバー全員が登場した。



 放送日の1週間後、10日は中島裕翔の24歳の誕生日ということで、中島には、他3人のメンバーから一足早く、「お誕生日おめでとう」とお祝いの言葉が。中島は、「実りある24歳にしたい。そのために、今できることを頑張りたい。この10周年の1年を頑張らないと自分としてもJUMPとしても前に進めないと思ってるから」と決意を述べた。中島は自分のことをまだまだ“子どもっぽい”と感じているようだったが、その口ぶりは責任感のある好青年そのものだ。
ここで、岡本圭人が「プレゼントはなにが欲しい? セブン(Hey!Say!7)みんなからプレゼントするよ」と提案。すると、中島は喜んだ様子で、「スニーカー!」と回答した。“スニーカーマニア”として知られている中島の答えに、山田涼介は「ガチだ!」となんだかうれしそうな反応をしていた。しかし、ただスニーカーをプレゼントするだけではおもしろくないと感じたのか、知念侑李が「ボクは右足をプレゼントするね」と発言。ここから、山田が左足用のスニーカー、岡本が靴紐をプレゼントすることになり、4人は大爆笑。ちょっとくだらないやりとりだが、同世代4人のメンバーが仲良しだからこそできる会話だろう。3人は本当にスニーカーを贈るのか、中島からの報告が気になるところだ。

 全員での放送が楽しかった様子のメンバーは、来週からまた1人での放送になることが少し寂しいよう。4人はおしゃべり好きで、盛り上がってしまうため、時間が足りなくなってしまうが、山田は「機会があればまたやりたい」とコメント。その時をまた楽しみにしたい

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking