ニュースヘッドライン

ジャニーズ“国際派”Jr.・増田良、退所確定? 「V6」「TBSラジオ」好きの実力者

  • 2017年08月11日(金) 13:00:56
  • ブログ

ジャニーズJr.の中で「歌がうまい」と評価を受け、数々の舞台やテレビ番組で活躍した増田良が、事務所を退所したのではないかと、注目を集めている。日本人の母とパキスタン人の父を持つ増田は、端正な顔立ちと歌唱力を武器に『ザ少年倶楽部』(NHK BSプレミアム)などで活躍していたが、先頃「映画館のチケットカウンター」で働いていたという目撃談が上がり、退所説が現実味を帯びた。

 増田は、昨年春にニュースサイト「週刊女性PRIME」が実施した「歌が上手いと思うジャニーズJr.」ランキングでも、4位に入った実力派。CSのテレ朝チャンネルで放送された『ガムシャラJ’sParty!!』では、「増田良の突撃インタビュー!」というコーナーを担当した経験もあり、2014年2月頃には「シャニー」へ改名したと公表するも、いまいち馴染まずに元の名前に戻している。
20170811-102226.jpg

 また、『少年倶楽部』では“国際派括り”として美声を披露。Sexy Zoneのマリウス葉、当時Jr.だった岡本カウアン、現在はJr.内ユニット・SixTONESに所属するジェシーらとセットで歌う機会が多く、最近は一時期より露出が減っていたが、昨年も『滝沢歌舞伎2016』や『ジャニーズ・フューチャー・ワールド from 帝劇 to 博多』に出演し、ファンを喜ばせた。

「プライベートでは、昨年12月に『80’s Night』という音楽イベントに行っていたそうです。イベントに出ていたラッパー・宇多丸が、自身のラジオ番組『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』(TBSラジオ)で明かしたところによると、増田は客の中でも目立っていたため、話を聞いてみたところジャニーズJr.だと判明したとか。増田はこのラジオ番組の大ファンだといい、1月の放送ではスタジオ見学にやって来たと、宇多丸が話していました。しかし、そんな増田は今年に入ってから退所説が浮上。5月に街で遭遇したジャニーズファンが増田に声をかけたところ、『一応まだジャニーズやってます』と話していたというツイートが話題になっていましたが……」(ジャニーズに詳しい記者)

 そして8月9日夜、あるTwitterユーザーが、映画館で増田に接客してもらったとの情報をツイート。その人物は、顔を見てすぐに増田だとわかったそうで、名札の下には「研修中」のバッチが付いていたとか。このツイートは拡散され、多くのJr.ファンの間に情報が広まっている。

 勤務中の写真は出回っておらず、アルバイトなのか、それとも正社員として働き始めたのかも不明だ。しかし、増田は退所説がついて回っていたため、Jr.ファンは目撃情報をすんなり受け入れており、「退所……美声選抜にいたのにな」「増田良の退所は事務所にとって損失が大きい」「増田良も退所してたのか……『少クラ』でも1人で頑張ってたのに」と、嘆く声が続出。

 増田はジャニーズの先輩であるV6のファンを公言し、13年のアイドル誌では、坂本昌行主演舞台『シルバースプーンに映る月』に関し、「自分で当日券売り場に並んだ」と話していたほど。それだけに、一部のV6ファンも「V6のこと大好きで、いい人だなって思ってたけど。新たな道でも頑張って」「V6ファンを公言してくれてて、頑張ってほしいって思ってたんだけど……退所したなら残念」と、ショックを受けているようだ。

「増田は正式なユニットに加入していなかったので、仕事量も浮き沈みが激しかったのでしょう。一方で、増田とよく番組で一緒に歌っていた岡本は、同じく元Jr.の高橋颯、羽生田挙武らを集めたユニット・ANTIMEを結成しています。8月5日にモデルプレスで配信されたANTIMEのインタビューによれば、岡本は『自分に合った事務所や可能性のある事務所を絞り出していた』と、自ら所属先を探して行動したと告白していました」(同)

 増田が本当にジャニーズを辞めたのか、芸能活動を続けていく方針なのかは定かではないが、新たな道に踏み出したのであれば、今後も頑張ってほしいものだ。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking