ニュースヘッドライン

V6の最新アルバム『The ONES』オリコン1位獲得! “無茶し過ぎ”な特典内容&宣伝にファンから感謝の声

  • 2017年08月10日(木) 13:00:57
  • ブログ


 V6が8月9日にオリジナルアルバム『The ONES』をリリースし、初動の売り上げがわかる店頭入荷日の8日付オリコンデイリーランキングでは、7.7万枚を売り上げ第1位を獲得した。前作『Oh! My! Goodness!』から約4年半ぶりのオリジナルアルバムということもあり、ファン待望の作品だったことを表しているようだ。

20170810-113827.jpg


 今回のアルバムには、「無茶したな、V6」というキャッチコピーがつけられているのだが、確かに特典の豪華さや、宣伝方法に“無茶”を感じる部分がある。本作は「初回生産限定盤A」「初回生産限定盤B」「通常盤」の3形態で発売されており、「初回生産限定盤A」「初回生産限定盤B」にはそれぞれ映像特典が付いている。

 まず「初回生産限定盤A」は、シングル3曲に加え、新録11曲分のミュージックビデオをすべて収録した映像特典が封入される。新録曲は歌詞の内容・歌い分け・映像をメンバーがそれぞれプロデュースしており、個性豊かな作品ばかり。楽曲提供をした制作陣も、秋元康・石野卓球・秦基博ら豪華なメンバーが揃っており、映像と音楽のどちらも楽しみたいというファンには垂涎ものの1枚だろう。さらに、収録内容と価格は同じながら、「CD+DVD」と「CD+Blu-ray」のどちらかを選べる“優しい”仕様になっている。

 「初回生産限定盤B」は、V6が2016年10月23日に出演した音楽イベント『テレビ朝日ドリームフェスティバル2016』のパフォーマンスが“全編”収録された映像と、沖縄で撮り下ろされた「カミセンVSトニセン!沖縄縦断VR対決」という企画の模様が収録された映像特典が封入される。エイベックスが運営するV6の公式サイトでは、「沖縄縦断VR対決」の予告を見ることができるのだが、カミセンメンバーとトニセンメンバーに分かれてドライブをしている場面が映っており、V6ならではの“わちゃわちゃ”が期待できそうだ。
このような盛りだくさんの内容で、すでに「無茶したな、V6」と言いたくなるところだが、8日~21日の期間限定で、全国のCDショップでまさに“無茶”な催しが行われている。

 アルバムに収録されている、岡田准一プロデュースの「刹那的Night」の衣装展示を全国で行っているのだが、なんと展示されるのは“フィッティング衣装”とのこと。“フィッティング衣装”とは、衣装を制作する際にメンバーのサイズなどを確認するため、“仮縫い”した衣装のこと。通常、「シーチング」と呼ばれる生成り色の布のみで作られることが多いのだが、V6の“フィッティング衣装”もまさにその状態。ミュージックビデオで着用している衣装は、8月11日からコンサートツアー『V6 LIVE TOUR 2017 The ONES』が開催される都合上、展示ができないと思われるが、制作の過程で仕上がったものを展示するとは、まさに“無茶”である。

 とはいえ、豪華な特典を付けたことや、完全な状態でなくても衣装を見せたいと思う気持ちは、ファンへの“サービス精神”あってのことだろう。ネット上では「#無茶したなV6」というハッシュタグが生まれており、ファンは「V6のファンで本当に良かったって思える、そんなアルバム!」「『無茶したな、V6』って、言い得て妙だと思う。メンバーとスタッフさんに心からお礼したい!」「“フィッティング衣装”って逆にレアなのでは……? 見せてくださってありがとうございます!」など、感謝のコメントとともにSNS上に投稿している。

 “無茶”は何度もできるものではないため、V6がここまで大盤振る舞いするのは、これが最初で最後になるかも。この機を逃さないよう、ファンのみならず注目したい。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking