ニュースヘッドライン

カンナさん「主人公イジメ」に視聴者イライラ!?

  • 2017年08月07日(月) 21:00:57
  • ブログ

渡辺直美(29)が主演を務めるドラマ『カンナさーん!』(TBS系)。主人公のカンナが見せるポジティブな姿勢に共感が集まる一方、浮気夫の礼(要潤/36)や姑の柳子(斉藤由貴/50)の行動に、視聴者がいらだっているようだ。

 夫の浮気をきっかけに、離婚してシングルマザーとなったカンナ。8月1日に放送された第3話では、息子の麗音(川原瑛都)の「みんなで海に行こうよ!」という提案から、礼の不倫相手である真理(シシド・カフカ/32)も連れだって海水浴に行くことに。

 しかし、ここで柳子は、息子の愛人の肩を持つような態度をとる。真理とは初対面の柳子に、カンナが「浮気相手でーす!」と紹介すると、柳子は「今日はその……対決的な?」と楽しそうに発言。さらに2人を見比べて、「見た目の勝負は明らかね」とカンナを“口撃”する。元姑まで不倫相手の味方をする中、カンナは「この状況、逆に楽しんでやる」といつも通りのポジティブさを見せる。

 このストーリー展開に、視聴者のいらだちは最高潮に。ネットには「カンナが頑張れば頑張るほどかわいそう」「ただカンナさんをいじめたいだけのドラマじゃないの?」「浮気以前にこんな人が姑だったらやっていけん……離婚して正解」「姑が浮気相手認めるとか、斬新すぎてついていけない」と、不満のコメントが続出している。

「TBS火曜10時ドラマは、昨年の『逃げるは恥だが役に立つ』から好調が続いています。今回の『カンナさーん!』も高視聴率スタートとなりましたが、ここに来て下降線が見え始めてきました。今大人気の渡辺直美が主演ですし、なんとか立て直してほしいですね」(テレビ誌ライター)

 ここまで12.0%、12.6%と好調だった『カンナさーん!』の視聴率は、第3話で10.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と初めて下落している。カンナさんの頑張りで、どこまで視聴者を引きつけることができるか、今後の展開に注目だ。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking