ニュースヘッドライン

もはや投げやり?NEWS加藤シゲアキがリスナーのお悩みに辛口すぎる回答

  • 2017年08月07日(月) 12:00:56
  • ブログ

毎週火曜、深夜24時すぎから放送されているラジオ『KちゃんNEWS』(文化放送)は、NEWS小山慶一郎(33)がパーソナリティを務め、毎週メンバーがゲストとして登場するという番組だ。メンバーだからこそのユルいトークが満載で、ゲストごとに個性が強く表れている。例えば、手越祐也(29)がゲストの回は、リスナーからの“お悩み相談”が一気に増える。彼のポジティブシンキングにあやかりたいリスナーが、たくさんいるようだ。そしてついに、その流れを汲んでか、7月18日から新コーナー「お悩み解決SUMMER TIME」がスタート。期間限定で、ゲストがリスナーのお悩みを解決することとなった。

 トップバッターとなったのは手越。これまでも多くのリスナーの悩みに答えてきただけあり、ポジティブなアドバイスを次々と繰り出していく。そして、8月1日の放送でアドバイスをしたのは加藤シゲアキ(30)。作家としても活躍している加藤だからこそ、ウイットに富んだアドバイスが出るのではないかと放送前から期待が高まっていた。

 この日のお悩みは、「友人が変なパーマを掛けてしまい、『失敗しちゃった!』と言われた時になんと言えば正解なのか」というもの。すると加藤は「オレ、あまりわかんないんだよなー、似合ってるとか似合ってないとか」と、いきなり頼りないコメントをする。なんとかアドバイスを引き出すべく、小山が「いや本当にやばいパーマだよ!」とシチュエーションを限定すると、加藤の口から「『なにがしたかったの?』って(言う)」という辛辣な言葉が飛び出す。小山は「ひどいよ!」と言いつつ、その先どんな対応をするのかシミュレーションをスタートさせた。「ファッション誌のモデルさんの切り抜き持って行ったんだけど、おばさんみたいになっちゃった……」と小山が相手役に扮すると、加藤は「んー、まあ良いんじゃない。以後気をつけようぜ!」と、元も子もない返しをし、お悩み相談を締めていた。

 その他にも、この日は「嫌いなスイカの匂いが冷蔵庫に充満して困っている」というメールも寄せられていた。しかし加藤は、小山とフルーツの話題でひとしきり盛り上がった後、「自分用の冷蔵庫買ったらいいじゃない」とまたも辛辣な回答。

 確かに加藤の言うことは正論である。パーマの件に関しては、こちらがどんなコメントを言ってもパーマ具合が変わるわけではないし、「以後気をつけよう」としか言えないのはごもっともだ。冷蔵庫の件も、匂いが充満しているのがイヤなら、自分用の冷蔵庫を買えば手っ取り早く解決できる。

しかし、これまで手越の熱いアドバイスを聞いてきたリスナーは、ギャップの激しさに驚いてしまうのでは。

 手越と加藤が繰り出す回答の温度差に戸惑いが隠せないが、今後は、増田の登場も控えている。どんな違いが見られるのか、三者三様のアドバイスを楽しみたい。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking