ニュースヘッドライン

KinKi Kids堂本剛、ファンの趣味”チケットの半券集め”に「アウト」判定

  • 2017年08月07日(月) 13:00:57
  • ブログ

KinKi Kidsの2人が交互にパーソナリティーを務めるラジオ『KinKi Kidsのどんなもんヤ!』(文化放送)は、7月24日の放送から堂本剛が復帰し、翌週31日のメインパーソナリティーも剛が続投。体調不良の影響から、ソロで出演する予定だっだ夏の音楽イベントの出演キャンセルを発表したばかりの剛だが、同ラジオでは、相変わらずの安定したコミカルなトークを繰り広げた。

 この日は、チケットの半券を集める趣味を持つリスナーからメッセージが届いた。メールの内容は「キンキのコンサートチケットはもちろん、映画、美術館の半券全てをファイリングしていて、最近はチケットのために出掛けているような気がする」というもの。

 KinKi Kidsは以前、チケットホルダーをコンサートグッズとして販売していたことがあるのだが、今では入手困難な“レアグッズ”となってしまっており、オークションで出品されているほど。そのフォルダーに、過去のチケットを大切に保存しているファンも多いのだろう。

 しかし、これに対して剛は「演者側としてはアウトかな……」と厳しい判定を下す。剛は、そのリスナーがチケット目当てでコンサート会場に行き、演奏は基本どうでも良いと思っていて、「早くこのチケットを私のライブラリーに入れてみたい」といった気持ちを抱えながら見てるのでは? と推測したようだ。集めることが目的となってしまうことを、悲しく思う剛の気持ちが読み取れた。

 ジャニーズのコンサートは、どのグループのチケットも争奪戦。特にKinKi Kidsの20周年という節目に行われる今年のコンサートは、ファンの誰もが行きたいと願う場所であるが、現実は行けないファンの方が多いはず。

 そのため、チケットの半券はコンサートに訪れた思い出として残しておきたいものだが、剛の指摘するように、その日のコンサート体験をより大事にしていきたいものだ。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking