ニュースヘッドライン

大竹しのぶの無茶ぶりを西川貴教が暴露「俺のこといくつやと思ってるんやろ」

  • 2017年08月07日(月) 11:00:14
  • ブログ

6日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、西川貴教が、大竹しのぶにされた無茶ぶりを明かした。

番組では、7月17日に大竹が開いた還暦パーティーを取り上げた。パーティーは「大竹しのぶと60人の男たち」と題し、大竹と仲の良い西川も招待されていたという。

西川によると、大竹から「還暦のパーティーやるから来てね」と誘いを受けたのは今年の初めだったとか。その後はなしのつぶてだったそうだが、パーティーの2日前ほどに連絡があり、歌手・弘田三枝子の「人形の家」(1969年)を歌うようにリクエストされたというのだ。

同曲を知らなかった西川は、「俺のこといくつやと思ってるんやろ」と思いつつなんとか覚えたそう。ところが、当日に曲を披露すると、同曲の作詞を担当したなかにし礼氏もパーティに出席していたという。

西川は驚き「そういうのって早めに言ってもらっていいですか?」と思ったとか。西川の状況にスタジオからは驚きの声が上がり、松本人志も「やっべーな。無茶ぶりってことやな」と目を丸くしていた。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking