ニュースヘッドライン

松本潤を吹き飛ばす井上真央「復活」の追い風! 新ドラマの「期待できる内容」と完全復帰で彼氏(?)居場所なし ニュースサイトで読む

  • 2017年08月05日(土) 07:00:59
  • ブログ

「開店休業」が続いていた女優の井上真央が、10月クールのフジテレビ系ドラマ『あしたの約束(仮)』に主演することが「週刊文春」(文藝春秋)の取材でわかった。

 井上といえば、所属事務所を移籍して以降はほとんど姿を見かけることはなかった。「事務所の移籍」が芸能界にとっては非常にデリケートな部分であることは多くの人が知るところ。なかなかオファーが出せなかったのかもしれない。

 また、井上の移籍が騒がれてしばらくした後、長らく恋人として報道されてきた"彼氏"が大問題を起こしたことで、さらなる大騒ぎになったのも記憶に新しい。

「嵐・松本潤が井上、さらには葵つかさと『二股熱愛』をしていたという報道は、昨年末に大きな衝撃をもたらしました。恋人とされる井上の動向にも大きな注目が集まり、ますます表に出辛くなってしまった部分もあるのでしょう。ほとぼりも冷め、いよいよ本格復帰ということでしょうかね」(記者)

 松本との関係性には大きな注目が集まっていたが、葵と井上が取材にもしっかりと回答したことで、一応の終着となったアノ騒動。唯一何も応えていないのが松本ということで、ずいぶんとバッシングにさらされていたものだ。

 ネット上でも「フジテレビにしてはいい人選」「がんばってほしい」「井上真央さんの演技が見たい」と応援の声は後を絶たない。
また、この期待感には、作品そのものに対する部分もあるようだ。

「『あしたの約束(仮)』はノンフィクション作家・福田ますみ氏の『モンスターマザー 長野・丸子実業「いじめ自殺事件」教師たちの闘い』(新潮社)をベースにしたオリジナル作品。

かなりシリアスで重厚な物語になることが想像に難くなく、期待度はとても高いですよ。すでに高視聴率が期待できるなんて声も......」(同)

 ド派手な復活となるのだろうか。少なくとも世間は追い風ムードだ。

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking