ニュースヘッドライン

カンニング竹山の「ヤバい写メ」に悲鳴!?

  • 2017年08月04日(金) 21:00:03
  • ブログ

 7月24日放送の『Momm!!』(TBS系)で、お笑いタレントのカンニング竹山(46)が、2009年に雑誌『週刊現代』(講談社)に「全裸で寝てる写真」が掲載されたときのエピソードを語る場面があった。

 MCの中居正広(44)が「何やってたんですか?」と聞くと、竹山は「分かりやすく言うと、浮気してたんですよ!」とキレた。週刊誌の発売の2、3日前に出版社から事務所に「こういう写真が出ます」という電話がかかってきたという。

 竹山は「その彼女とは1日だけだったんですけど、その前があるじゃない……いろいろ連絡が」と、出版社サイドが密会当日の写真だけでなく、その前にやり取りしたメールなどもすべて持っていたことを明かした。

 中居が「ハニー(トラップ)なんだね」と確認すると、竹山も「まぁまぁ、そういうことなんですよ」と認めた。出版社との電話の中で「全裸写真はしょうがない。それは事実だから」と納得したが、竹山には「絶対に出しちゃいけないメール」があったらしい。中居が不思議そうな顔で「メールのほうが嫌なの?」と尋ねると、「写しちゃいけないもん撮って、彼女に何回も送っちゃってるんですよ」と一気に白状した。

 しかし、スタジオの一同は意味が分からなかったのか「え、何!?」とザワザワするばかり。竹山はさらに「写しちゃいけない僕の体の一部を彼女に何回か送っちゃってるわけですよ!」「ハニーなトークをしてくるから、おじさん盛り上がっちゃって!」と、密会の何日か前に「お風呂とか楽屋」で撮ったヤバい写真を女性に送ったとダメ押しの説明をし、スタジオ中の空気を凍らせた。

 ドン引きの女性陣と苦笑いの男性陣をよそに、その写メの取り扱いに関して「これはヤバい!」「大問題だ、そんなもん出されたら」と慌てて、出版社に乗り込んだのだという。

 そして編集部相手に、密会の事実をすべて認めたうえで、「メール、あれ面白くなかったでしょ?」「面白くはなかったですけど……」「あんなメール出たら、どう思います?」「頭おかしいと思います」といったやりとりの後で、メールだけは出さないでほしいと直談判し、その場で土下座してメールを消してもらうことに成功したという。

 最後に中居が浮気について「もうしないの?」「9年間、1回もないんだ?」と確認すると竹山は「何が?」と、とぼけ始め、最後には「浮気の定義がどこまでかよく分からないからね」と開き直る始末だった。

「テレビである程度知名度を得た中堅のお笑いタレントには、ハニートラップを仕掛けてくる女性がかなり寄ってくるようです。遊び慣れたタレントなら警戒するのでしょうが、カンニング竹山は舞い上がって見事に引っかかってしまったようですね」(芸能誌記者)――人気者はツラい!?


▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking