ニュースヘッドライン

松居一代、「今後テレビに出ない」宣言も……ワイドショーは高視聴率連発でスタッフ歓喜

  • 2017年07月16日(日) 13:00:59
  • ブログ

いま、業界は“松居一代”特需に沸いている。「1年5か月前から尾行されている」や「15日間ほど逃げていた」といった発言が、精神的な疾患によるのでは、と危惧して当初は静観していた各局ワイドショーだが、その口撃対象が夫・船越英一郎であることがわかると一斉に追随。

 ビジュアル的にもインパクトがあるYou Tubeでの暴言は、番組の尺的にも「おいしく」、また豊田真由子衆議院議員の暴言「音声」テープに少し辟易としてきた時期に、それを上回る「映像」での投稿が舞い込んだため、ワイドショースタッフは歓喜している。

「もちろん、事実なのか妄想なのかわからない常軌を逸した発言や、特定の個人を執拗に攻め続ける松居に嫌悪感を持つ視聴者も多いですが、そのストレートな物言いと“一人舞台”を思わせる演技派な芝居が人々を連日引きつけています」(芸能ライター)

 一時期、「松居一代を出せば数字が取れる」というまことしやかなウワサ話が業界に流布し、実際、今回の騒動を紹介したワイドショーはことごとく高視聴率を叩き出している。特にこの7月初週、週末の番組はいずれもハイアベレージだ。(以下、テレビリサーチ調べ、関東地区)

7月7日(金)
『グッドモーニング』(テレビ朝日系)10.2%
『バイキング』(フジテレビ系)6.4%

7月8日(土)
『新・情報7daysニュースキャスター 』(TBS系)12.1%
20170716-123302.jpg

7月9日(日)
『サンデー・ジャポン』12.2%(同)
『アッコにおまかせ!』10.0%(同)
『ワイドナショー』9.2%(フジテレビ系)
『Mr.サンデー』10.4%(同)

「『夫婦間のことは個人でやってほしい』とか、『離婚調停中にプライベートをさらけ出しているのはルール違反』という声もありますが、そうした人間の黒い部分や本音を楽しむのが芸能界のある意味正しい見方。目くじらを立てるほどでもありません」(ワイドショー制作スタッフ)

 迫真の演技、ブログにおける異常なまでのフォントサイズ、またそれに対する「バイアグラ100ml男」と書いた美文字など、一部では「天才ブロガー」と評されている松居。先日、船越が所属するホリプロから彼女の投稿したYouTube動画の使用禁止の通達があったばかりではなく、「今後はテレビに出ない」と自ら宣言しているが、そのあふれんばかりの才能を、掃除術や投資に代わる新たなビジネスチャンスに生かしてほしいところだ。 

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking