ニュースヘッドライン

栗山千明複雑骨折にファン悲鳴、「あのドラマの呪い!」の声も…

  • 2015年08月31日(月) 23:00:59
  • ブログ

8月27日、女優の栗山千明が右足を複雑骨折していたことがわかった。すでに手術を済ませ、3週間の入院が必要だそうだ。

 25日、都内で打ち合わせの後に、雨で濡れた道路で足を滑らせて転倒。救急搬送された病院で、右の脛骨と腓骨の骨折で全治2カ月と診断された。

 栗山といえば、美しい黒髪とスラリと伸びた美脚で、男性のみならず多くの女性ファンも抱える人気女優。さっそくネット上には「あの美脚があぁぁ!」「介抱して差し上げたい!」「小魚食べてね」などの悲鳴や心配の声が多数寄せられている。

「よく、骨が粉々になったものを複雑骨折と思われがちですが、それは粉砕骨折。複雑骨折は骨が外に飛び出したり、皮下組織を傷つけたりしている状態を指します。外に出ている場合は開放骨折とも呼ばれ、スポーツの現場で起こることもあるんです」(スポーツインストラクター)

 ケガの大きさは不明だが、あの美脚に傷がついてしまっては、本人だけでなくファンもさぞご心痛なのだろう。栗山を心配する声のなかには「あのドラマの呪い!」と、あらぬ方向に拳を振り下ろす意見も。

「栗山が出演し、記録的な低視聴率で打ち切りが決まった『HEAT』(フジテレビ系)です。打ち切りなのに放送前から決まっていた“映画化”が白紙に戻されるという話が聞こえてきませんからね。決して栗山の責任ではないのですが、『呪われた』と噂されても仕方ありませんよ」(民放テレビ局関係者)

 10月には出演映画「図書館戦争 THE LAST MISSION」の公開が予定されている(10月10日公開)。舞台挨拶には元気な姿を見せてほしいものだが、果たして‥‥。

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

FC2 Blog Ranking