ニュースヘッドライン

山岸舞彩、結婚・引退の背景に「NEWS ZEROでのセクハラ疑惑」

  • 2015年07月31日(金) 23:00:57
  • ブログ

丸井の創業者の孫で、不動産関係の会社の代表取締役を務める男性と結婚していたことが明らかになったキャスターの山岸舞彩。
秋には芸能界を引退する意向も報じられているが、その背景に出演しているニュース番組「NEWS ZERO」でのセクハラ疑惑の影響が囁かれている。
セクハラ疑惑により番組内で居場所を失い・・・。
山岸舞彩の結婚・引退の裏にある「NEWS ZEROセクハラ疑惑」→ ranking

NHKで週末のスポーツ番組を担当し、美人キャスターとして一躍注目を浴びた山岸。2013年4月からは『NEWS ZERO』に“移籍”し、月曜から木曜までのサブキャスターを務めていたが、自身の立ち振る舞いのせいで、どんどん番組内での居場所がなくなってしまったようだ。

「14年の6月、『ZERO』の担当プロデューサーが山岸らにパワハラ・セクハラ行為をした疑惑が浮上し更迭されたが、騒動の発端は山岸。彼女が番組の関係者に泣きついていたことで外部に漏れたが、“火元”になったにもかかわらず、山岸は会見で身に覚えがないことを主張。相談されていた番組の関係者は、あきれ返ってしまった。以後、山岸の周りにはあまり人が寄り付かなくなり、半ば“孤立”したような状態に。それでもスポーツで鍛えた根性が武器の山岸は、泣き言を漏らさずに黙々と仕事に打ち込んだ」(日テレ関係者)

そのまま『ZERO』に注力していれば決して自身の立場が悪くなることはなかったはずだが、キャリアアップのためにオファーを受けた別の仕事の不調とスキャンダルが大ダメージとなったようだ。

「日テレの看板ともいえるニュースでサブキャスターを務めているにもかかわらず、昨年4月にスタートしたフジのインタビュードキュメント番組『ワンダフルライフ』にレギュラー出演。視聴率が低迷し、わずか半年で打ち切りとなってしまった。さらに、昨年6月には『週刊文春』(文藝春秋)にイケメンアイスホッケー選手との“車チュー写真”が掲載され、キャスターとしての自覚が足りないことが露呈。降板説が流れ始めた。山岸は自分に“逆風”が吹いていることを十分に認識していたようで、結婚を機に“引き際”を決めたようだ」(別の日テレ関係者)

お相手は百貨店「丸井」の創業者の孫で、不動産関係の会社の代表取締役を務める男性とのことだが、果たして順風満帆なセレブ生活となるか!?
http://www.cyzo.com/2015/07/post_23131_2.html

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

FC2 Blog Ranking