ニュースヘッドライン

堀北真希 ヌケると評判! 入院ベッドエッチがしたいナース姿

  • 2015年01月31日(土) 23:00:57
  • ブログ

 堀北真希(26)主演のドラマ『まっしろ』(TBS)が苦戦中だ。しかし、視聴率は低迷でも、ドラマは「ヌケるからいい」と評判だ。

 彼女主演のドラマが完全に離陸失敗。初回視聴率は7.9%で、今後の10%台は難しい状況だ。
 「いまや視聴率民放下位が指定席の局。“ドラマのTBS”なんて言われたのは、昔の話。『半沢直樹』の成功は奇跡的なもので、1月期の各局ドラマ視聴率では、下位がほとんど。“低視聴率のTBS”の裏アダ名まである」(テレビライター・小林タケ氏)

 ドラマは保健診療ではない自由診療のホスピタリティーが舞台。同僚や患者との葛藤を中心に、理想の病院の在り方を考えようというものだ。当然、堀北はナース役で主演している。
 「企画主旨はいいにしても、初回視聴率がいただけない。ご祝儀相場の1回目でこの視聴率ですから、今後はもっと下がる可能性がある。そうなれば、どんな崇高なドラマを作ったとしても価値がない」(小林氏)

 そんな中、掃き溜めにツルといった感じが堀北なのだ。彼女は、いま好感度女優としてベスト3に入る若手を代表する存在。
 「彼女以外は木村多江、志田未来、菜々緒など少々ランク落ちの布陣。完全に堀北のためのドラマでしょう。ただ堀北は明るい系の女優ではなく、シリアス系です。社会に問うようなマジメな内容にすると、ますます肩がこる感じになるかも」(ドラマディレクター)

 しかも、同ドラマは火曜の午後10時から放映。裏番組は草なぎ剛の主演ドラマ『銭の戦争』(フジテレビ系)で初回視聴率14.1%。
 「草なぎと巨乳・大島優子(26)の強力タッグですからね。同じ時間帯に『まっしろ』を持ってきたのは、もともと負け戦も想定していたのでは。ただ堀北人気に便乗して、なんとか10%台に乗せたいところ」(民放編成マン)

 内容、視聴率はどうあれ、やはり見たいのは堀北。彼女のナース姿は大好評。「ヌケ過ぎ」と早くもネットで話題になっている。
 「彼女は昨年12月放送『松本清張ドラマ~霧の旗』(テレビ朝日)でホステス役を演じファン狂喜となった。今回は白衣の天使でしょ。もともと清純派の彼女ですからナース姿は似合う。とくに仕事に一生懸命な眼差しは、本物のナースのようで、患者になってベッドでヌイてほしい」(同)

 天使のホマキ。

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

FC2 Blog Ranking