ニュースヘッドライン

【GIF】石原さとみのフェ●顔がエロ過ぎる!【画像】タラコ唇で太いモノを咥える画像流出!

  • 2016年07月31日(日) 23:01:15
  • ブログ

石原さとみのフェラ顔がエロ過ぎると話題に…

→ ranking

石原さとみがバナナを咥える画像が
エロ過ぎると話題になっている。

石原さとみ フェラ顔 GIF画像 >> geinougazou


http://eviannews.com/blog-entry-53090.html




石原さとみ フェラ顔 GIF画像 >> geinouranking

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

【GIF】内田有紀がケツ揉まれまくり画像流出!【画像】巨尻の割れ目に指が食い込んでエロ過ぎる!

  • 2016年07月31日(日) 23:01:02
  • ブログ


内田有紀が尻を揉まれている画像が流出した。

→ ranking

内田有紀がマッサージで
尻を揉まれまくっている画像が流出した。
尻の割れ目に指が食い込んでエロ過ぎると
話題になっている。

内田有紀 ケツ揉まれ GIF画像 >> geinougazou


http://blog-imgs-87.fc2.com/g/e/i/geinoukame/uchiaijge1.gif

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

中山美穂 主演ドラマ「賢者の愛」で見せる過激シーンで低迷状態からの復活なるか?

  • 2016年07月31日(日) 23:00:59
  • ブログ

8月20日から放送されるドラマ「賢者の愛」(WOWOW)で、中山美穂(46)が2年ぶりに主演を務めることになった。

 原作は、直木賞作家・山田詠美氏の同名小説。女性編集者の高中真由子役を演じる中山は、初恋相手・田辺誠一を親友・高岡早紀に奪い取られ、高岡の息子・直巳(竜星涼)を自分好みに調教して、復讐の道具に仕立て上げていく。中山は台本を読んだ感想として、

「危うくも濃密な愛憎劇は、私の中のいろいろな感情を刺激しています」

 とコメント。公開されたポスターでは、調教する年下男と一緒に裸の状態で紺色の布を体にまとい、ほっそりとした美脚と、首から胸元のデコルテラインを大胆披露した。

 原作では、官能的な場面がたびたび登場する。年下男に何度も、真由子を想像してオナニーにふけったことを告げられると、

〈いつか、その精液、私の口に捨てていいわよ〉

 と挑発してジラしたかと思えば、年下男と結ばれた時にはこんな場面が描かれている。

〈性器を挿入する際には、クリトリスを指で嬲って欲しいと頼みましたし、直巳は、性器を口に含んでくれる場合には、濡れた指で陰嚢の裏側から肛門にかけてを優しく揉んで欲しいと懇願しました〉

 これを中山が体当たりで演じようとしているだけに、ベッドシーンには期待と股間が膨らむばかり。

 私生活では、14年にミュージシャンで作家の辻仁成(56)と離婚。新恋人として音楽家の渋谷慶一郎氏(43)との交際が報じられていた。それが、仕事に影響を及ぼしたようだ。

「離婚の話し合いの最中に新恋人の存在が明らかになりました。子供の親権は辻になり、中山には子供よりも男を優先したイメージがついてしまった。現在は渋谷と破局したようですが、世間にイメージの悪さが残っていて民放ドラマではオファーしづらい状況です」(民放テレビ局関係者)

 “子供よりも男に走った”代償は、音楽活動にも響いた。

「昨年、歌手デビュー30周年を記念して、CD-BOXを発売。しかし、渋谷との交際について詳しく聞かされず、身勝手な行動で事務所との間にヒビが入ってしまった。宣伝に力を入れてもらえず、話題にならなくて、売り上げはイマイチでした」(芸能プロ関係者)

 今年4月に渋谷との破局が報じられた中山は、新宿2丁目など、繁華街で飲み歩く姿が目撃されている。

「六本木の生バンドが演奏する店でミポリンが飲んでいました。初対面の客同士で盛り上がれるアットホームな雰囲気でしたが、彼女は急に泣き始め、1曲も歌わずに帰ってしまったんです」(目撃した客)

 調教ドラマでストレスも発散できればいいのだが。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

ボディコン田中美奈子を哀川翔の改造制服姿があわや「公開処刑」!?

  • 2016年07月31日(日) 23:00:59
  • ブログ

7月27日に都内で行われたスマートフォンの発売記念イベントに女優の田中美奈子と俳優の哀川翔が出席した。

 このスマホを発売したキャリアのCMに出演している田中は、CMと同じボディコン姿で登場。CMが1980年代を舞台にしているということで、哀川は改造制服というツッパリファッションに身を包んでステージに上がった。

「田中はひざ上30センチの超ミニなボディコンで美脚を見せつけていました。スカートの奥が見えてしまうんじゃないかとこっちがヒヤヒヤしましたよ(笑)。彼女のスタイルは今もバツグンで、全盛期とまったく変わりません。ボディコンの懐かしさもあってマスコミからも大好評でしたね」(芸能ライター)

 バブル期を彷彿とさせる田中に取材陣も目を奪われてしまったようだが、そんな彼女よりも哀川のほうが目立っていて、あわや田中を“公開処刑”する事態になったというから驚かされる。

「哀川は丈が膝の下まである長ランに、太い学ズンという衣装。長ランは袖ボタンが標準よりも多い本格的なものでした。学ズンは裾が細くなっているので、『ドカン』ではなく『ボンタン』と呼ばれるタイプのものでしょう。真っ白なベルトを締めて、あえてカラーはなし。本物というか実際に着ていた人でないとできない着こなしです。現場からはさすが哀川だと感心する声が聞こえてきました」(前出・芸能ライター)

 哀川は「36、37年ぶりかな。当時はパンチでこういう格好をしていましたよ」とツッパリファッションは久しぶりだと告白。それでもさらりと着こなしてしまうとは、さすがは哀川翔。天上天下唯我独尊。仏恥義理でカッコいいっス。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

伝説のグラマーアイドル河合奈保子が帰ってくる!奇跡の復活に胸好きが歓喜

  • 2016年07月31日(日) 23:00:57
  • ブログ

「西城秀樹の妹」という触れ込みでデビューし、キュートな八重歯と伸びやかな歌声、そして何よりもグラマーなボディで大人気となった河合奈保子。1996年に結婚し、1997年の第一子を出産を理由に引退。長く芸能界を離れていたが、ついに奇跡の復活を遂げることが明らかになった。

 彼女の誕生日でもある7月24日に公式サイト「NAOKO FAN MEETING 再会の夏 2016」がオープン。8月31日にアイドル時代の写真を使った写真集「再会の夏」、DVD「河合奈保子ライブ・ベスト~けんかをやめて~」をリリースすると発表。さらにサイトでしか購入できないオリジナル特大ポスターも販売している。

「河合は引退以降、ほとんど公の場に姿を現していません。2006年にiTunes Music Storeで自作のピアノ曲を発表し、後にCD化されたこともありましたが、表に出てくることはありませんでした。今回、写真集とDVDがリリースされることしか明らかになっていませんが、サイトが開設されたのを見ると、本格的な芸能活動復帰も十分考えられます」(レコード会社関係者)

 まさかの復活があるかもしれないということで、彼女のファンや豊かなバストが大好きな人たちが期待に胸を膨らませている。河合の次女はkahoという名前で2013年にデビューしているため、親子共演もあるのではないかと妄想する人まで出ている。

「新曲がリリースされればそれはそれで楽しみですが、やはり彼女には水着グラビアをお願いしたいですね。53歳になった彼女がどんなボディをしているのか‥‥。今は熟した女性が人気ですし、彼女の水着は十分需要があると思います」(グラビア誌編集者)

 今は静かに復活の時を待つしかない。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

能年玲奈こと「のん」 まだ続く「事務所独立騒動」と「NG項目の多さ」に改名も前途多難

  • 2016年07月31日(日) 23:00:57
  • ブログ

〈能年‥‥ではなく「のん」になりました。ちょっとトボけた感じですが、ひらがなで「のん」です〉

「FRIDAY」(7月29日号)のインタビューの冒頭で、芸名を変更したことを報告したのは、NHK朝ドラ「あまちゃん」でブレイクした女優の能年玲奈(23)。

 15年1月に当時所属していた事務所「レプロエンタテインメント」(以下、レプロ)に無断で個人事務所を設立して以来、ドロ沼の「独立騒動」に発展した。

 6月末でレプロとの契約が満了したことで改名に踏み切ったようだが、トラブルはいまだに解決の糸口さえ見つかっていない。

 改名の件についてレプロは、

〈能年玲奈とはこれまで、専属芸術家契約等の履行及び更新をめぐる諸問題について、同人に対しその解決に向けた誠実な対応を求め、協議を続けてまいりました。しかし、誠に遺憾ながら、現在までその解決に至っておりません〉

 とコメントを発表。今後、法廷闘争まで視野に入れているようだ。

「7月になってもレプロのホームページには能年のプロフィールが掲載されています。事務所は所属タレントという認識を持っているのでしょう。これまで事務所は、独立騒動後も仕事を入れていましたが、能年側が拒否。それでも毎月約30万円の給料を支払い続けているので、契約の満了日が過ぎたからといって、納得できる話ではないのです」(スポーツ紙記者)

 真っ向から対立する中、冒頭の「FRIDAY」で能年は、現在の状況をこう語っている。

〈すごく楽しくお仕事をするために、パワーアップするための準備をしていました。たとえば、発声とか、いろんなレッスンを受けています〉

 女優として仕事復帰に意気込みを見せるが、映画関係者はこう話す。

「能年さんはNG項目が多いことで知られています。映画『ホットロード』に出演した時は、台本にキスシーンが用意されていたのに、本人が拒否して、マネージャーが何度も監督に頭を下げていました。きわどい役柄や場面はもちろんNG。その項目は改名してからも継続されるようで、仕事のオファーは限られてしまうのです」

 NG項目の多さにサジを投げられ、「ダメだこりゃ」状態の能年。事務所トラブルが解決しても、前途多難のようだ。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

NHK杉浦友紀のぽっちゃり路線を受け継ぐFカップ超新星が九州に登場!

  • 2016年07月31日(日) 23:00:56
  • ブログ

推定Gカップの豊かな胸と樽のようなムッチムチの体で人気のNHK杉浦友紀アナ。そのぽっちゃり路線を受け継ぐのではないかと期待されている女子アナが誕生した。NHK福岡放送局の保里小百合(ほりさゆり)アナだ。

「丸顔でぽっちゃりしているように見える保里アナは、以前から女子アナマニアの間では話題になっていました。ところがここにきて急にムッチリ化が進み、それにつれて胸もどんどん豊かになってきたため、にわかに注目を集めています」(女子アナ評論家)

 顔はAKB48の峯岸みなみに似ており、愛嬌のある感じと言えよう。胸は推定Fカップ。腰回りはどっしりとしており、杉浦友紀の後継者と呼ばれているのも納得だ。

 保里はニューヨークで生まれ、慶応義塾大学を卒業後2013年にNHKに入局。高松放送局を経て、今年3月に福岡放送局に異動した。福岡放送局のHPによると、趣味は「歌うこと、音楽・芸術鑑賞、旅行、スポーツ観戦、書店巡り」となっている。

「NHKは入局するとまず地方局に行くので、保里も今は福岡放送局に所属しています。そのため九州以外では目にする機会が少ないのですが、名前を覚えて損はないと思います。いずれ中央に戻ってくるでしょう。その時は今以上にムッチリしていてほしいですね」(前出・女子アナ評論家)

 保里のボディがどこまで成長するのか今から楽しみだ。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

「27時間テレビ」惨敗のフジテレビが「ポケモンGO」に絶対勝てない内情とは?

  • 2016年07月31日(日) 23:00:56
  • ブログ

 夏休み時期のフジテレビ恒例番組「27時間テレビ」が終わった。

「今年はさんまさんの張り切り方はハンパではなかった。『俺しか言えへんやろ』と今年上半期に起こった芸能スキャンダルを積極的に取り上げました。恒例のラブメイトにはベッキーの名前を盛り込み、電話での生出演を実現させました。また、最大のタブーであるSMAP分裂騒動についても何度も中居正広にツッコみ、『大丈夫です』と言質をとることに成功した」(フジテレビ関係者)

 他にも東国原英夫のヒップ出しなど生放送恒例の珍事があったものの、視聴率は過去最低の7.7%のから騒ぎに終わった。

「もちろん、毎年打ち切り説が出るなど数字は頭打ちだったが、今年は最大の敵は放送前日に日本で配信された『ポケモンGO』の影響が大きかった。フジテレビ外のお台場夢大陸の会場ではナオト・インティライミが100曲歌うノンストップライブを行っていたが、会場ではコイル、ビリリダマなどのレアポケモンが出るとポケモン採集に励むお客さんが多かった」(前出・フジテレビ関係者)

 思わぬ外敵に見舞われた形のフジだが、テレビ誌記者が局の内情を明かす。

「局内でも、ポケモンは大流行しています。お台場の自由の女神のそばでピカチュウが出現するとか、メディアタワー付近ではレアポケモンが出現するなどの情報を局員が真面目に話しています。出演する芸人もタレントクロークで『ゲットした』と遊んでいる。テレビを作る現場がポケモンに夢中になっているわけですから勝てるわけがありませんよ」

 画面に最強ポケモンでも出現しなければ、ますます数字を食われそうだ。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

林家たい平が挑む「24時間マラソン」で間寛平が作ったトンデモナイ記録とは?

  • 2016年07月31日(日) 23:00:53
  • ブログ

今年の「24時間テレビ」のマラソンランナーになった林家たい平。先日、自身のブログでこれまで最長の35キロを5時間40分かけて走りきったことを報告。「自分の知らない世界を見させてもらいました」と自信を見せつつ、「本番で何キロ走ることになるのかわかりませんが、練習は裏切らないと信じて頑張ります」とコメントした。

「『24時間テレビ』のマラソンの距離は100キロ前後が多いんですが、ランナーによってまちまちです。およそ127キロを走ったイモトアヤコや、間寛平は別格です。寛平は3度出演していますが、3回目に走った時は阪神淡路大震災の慰霊を掲げた回だったので、神戸から東京まで1週間かけて約600キロ走っています。2回目に走った時は200キロで、これが『24時間テレビ』内で走った距離としては最長。タレントランナーがこの記録を抜くことは難しいでしょう」(週刊誌記者)

 そもそも「24時間テレビ」のマラソン企画は、寛平のマネジャーが少しでも長くテレビに映ることを考えて局側に提案し、それがこうして続いているのだという。

 毎年、爽やかな感動を届けてくれる24時間マラソン。今年もたい平が元気に完走することを祈りたい。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

【画像】金魚みたいに口をパクパク…滝沢秀明に「キスが下手くそ!」とダメ出しが殺到

  • 2016年07月31日(日) 22:01:50
  • ブログ

http://eviannews.com/blog-entry-53084.html




回を重ねるごとに平均視聴率が落ちている武井咲主演ドラマ「せいせいするほど、愛してる」(TBS系)。第3話は6.7%まで落ち込み、全面協力している高級ブランドのティファニーにとっては大誤算だったに違いない。そして、このドラマの不振でファンをガッカリさせているのは、滝沢秀明だ。視聴者からは「タッキーの演技棒じゃん」「スーツ姿も色っぽさがないし貫録ない!」など散々な言われよう。

さらに不評を買っているのは、武井とのキスシーンだ。「タッキー、キスが下手だと思う。もっと、武井をリードしてあげなきゃ」「キスシーンが下手くそでビックリした。タッキーが全然色っぽくない」「ほんと、キスシーン下手くそ! 金魚みたいにパクパクするだけ」など、不貞とはいえ恋愛ものにも関わらず、その重要なシーンで視聴者からの“ダメ出し”が殺到しているのだ。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking