ニュースヘッドライン

相葉雅紀、伯母の「ヒーリングサロン」が不穏な展開!? 実家・桂花楼に続き“嵐商法”か

  • 2017年04月26日(水) 13:00:59
  • ブログ

 実家が中華料理店「チャイナハウス 桂花楼」を営んでいる嵐・相葉雅紀。“相葉家”の料理が味わえることから、連日のようにファンが押し寄せていると伝えられるが、同店の近くで、相葉の親族がとある店を開いたという。
20170426-101015.jpg

 千葉県にある「桂花楼」は、店内に相葉や嵐の写真、グッズを展示するなど、いつしか嵐ファンの“聖地”に。数年前から携帯ストラップといったお店のオリジナルグッズを販売し、店舗だけでなくネットショップもオープン。一部の嵐ファンからは“便乗商法ではないか”と厳しい声もあったが、2013年1月にはこうしたグッズの販売問題について、「週刊女性」(主婦と生活社)の取材に相葉の母親が対応。「グッズに関しては、(雅紀は)まったくノータッチです」「もし、迷惑がかかっているのなら、すぐにでもやめますよ」と断言していた。

「相葉の実家に関しては、12年5月に東京スカイツリータウン内の商業施設・東京ソラマチがオープンする際、新店を構えるという計画が持ち上がっていたんです。新店は相葉の弟夫妻に任せるプランもあったそうですが、グッズ販売など桂花楼の手法を快く思っていなかったジャニーズ事務所側からストップがかかったのか、出店話は立ち消えになりました」(ジャニーズに詳しい記者)

 出店はかなわなかったものの、「桂花楼WEB SHOP」は健在。現在は「桂花楼オリジナル中華だれ3本セット」や、「桂花楼“味付けザーサイ”」の小とお得用サイズを販売している。相葉は雑誌で、ザーサイ好きの櫻井翔に「1パック渡した」と話していたこともあり、ファンにとって同店の商品は“嵐グッズ”のひとつといえるだろう。

 そんな中、4月26日発売の「週刊新潮」(新潮社)によると、桂花楼の隣のアパートで、相葉の伯母が隠れ家的サロン「ヒーリングストーン 癒夢」なる店を作っていたという。背中などに温めた石を置く「ホットストーンセラピー」や「潜在意識置き換えヒーリング」などの施術を行っているそうで、実際にお店を訪れたという同誌は「かなりオカルトチック」だと指摘している。

「遠隔で相葉の伯母が『エネルギーを送る』という『コレクトヒーリング』は、お店のHPを見ると『1回 5,000 縁』と記載されており、確かに独特な雰囲気を醸し出しています。こちらも店内に相葉の写真が飾られているといい、お店を訪れるファンもいるとか。相葉の伯母は『マサ(相葉)も施術を受けたことがありますよ』『彼は月に一度ぐらいだけど、何かあれば帰ってくる』などとコメントしていました」(同)

 しかし、同誌があらためて取材を申し込むと「(このお店は)マサの名前を利用するつもりでやっているわけじゃないので」などと回答したという。ジャニーズアイドルの親族が店を出すこと自体は問題ないが、ファンが訪れた場合に何らかのトラブルを招きかねない。くれぐれも、相葉本人に迷惑がかからないとよいのだが……。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

「ジャニーズ汚染」と日テレ内激震! 嵐・櫻井翔、異例の早さで「10月期ドラマ主演」発表の裏

  • 2017年04月26日(水) 13:00:58
  • ブログ

嵐・櫻井翔の主演ドラマ『先に生まれただけの僕』が、10月から日本テレビ系土曜午後10時枠で放送されると、同局から発表された。4月期のKAT‐TUN亀梨和也主演『ボク、運命の人です。』がスタートした直後、かつ7月期連ドラの発表より前倒しされたことで、局内でも「絶対に何か裏がある」とささやかれているようだ。

「作品の企画自体は、半年から1年以上前に決まることもありますが、発表のタイミングは放送の1~3カ月前あたりが原則。半年も先の作品を、夏ドラマを飛び越えての発表となると、確実に何らかのトラブルがあったと考えていいでしょう」(ドラマプロデューサー)
20170426-101927.jpg

 さらに、この放送枠に関しては、以前から局内で「ジャニーズ汚染がひどい」などと指摘されていたという。

「今年4月スタートの土曜午後10時のドラマ枠は、長年同局の看板枠といわれた土曜午後9時の連ドラ枠がお引っ越ししたもの。なんでもジャニーズサイドから、視聴率が低迷していた土曜午後10時放送の『嵐にしやがれ』とドラマ枠を、入れ替えてほしいと要望があったそうです。こうして “無茶振り”を受け入れてもらったジャニーズは、日テレに借りを返すため、自社タレントを同局のドラマに次々に送り込むことにしたといい、現状1年先まで、ジャニーズ主演の連ドラが放送される予定です」(日テレ関係者)

 枠移動となった、かつての土曜午後9時のドラマ枠には、これまでも数々のジャニーズ主演ドラマが放送されてきたが……。

「SMAPのチーフマネジャーだった飯島三智氏の退職で、日テレのジャニーズ依存ぶりは、より顕著になりました。もともと日テレは、飯島派のタレントを極力排除し、嵐やTOKIOを管轄する藤島ジュリー景子副社長に寄り添ってきたんです。そして、飯島氏やSMAPが芸能界からいなくなった今、ますますジャニーズへの依存が激しくなっています。こうした日テレとジャニーズのズブズブの関係については、局内からも反発の声が出ているほどです」(同)

 満を持しての時間帯変更だったものの、『ボク、運命の人です。』の視聴率は、初回12.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、第2話で9.6%と早くも1ケタ落ち。暗雲が立ち込める土曜午後10時枠だが、“異例”の櫻井ドラマは、時間帯変更の恩恵を受けることができるだろうか。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

木村拓哉、“娘”タブーを解禁の焦り――静香との「母娘写真」に実名表記で報じる意図

  • 2017年04月26日(水) 13:00:58
  • ブログ

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の“欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!
 朝鮮半島情勢の緊迫と、共謀罪の審議。さまざまな重要課題が浮上する中、森友学園問題はすっかり忘れ去られてしまった感がある。マスコミもしかり、だ。しかし、このまま安倍政権を逃げ切らせていいのか。危機を煽りつつ、お花見や外遊にうつつを抜かす安倍首相に騙される続けていいわけはないと思う。

第361回(4/20~25発売号より)
1位「工藤静香 “パパ似”長女心美ちゃん『難関校の新アイドル』に!」(「女性自身」5月9・16日合併号)
2位「元SMAP独立で揺れるジャニーズ 『6月地殻変動』」(「週刊女性」5月9日16日合併号)
3位「故愛川欽也さん 贈った家で元愛人は新恋人と半同棲」(「女性自身」5月9日16日合併号)

 先週号、表紙・グラビア・特集記事と木村拓哉を持ち上げまくり“キムタク祭り”だった「女性自身」だが、今週もその流れは健在だ。今度はさらに巧妙なからめ手を駆使してきた。それが“娘”の絶賛記事だ。

 そもそも、これまでキムタクにとって、子どもの話題は絶対的タブーだったはず。決して子どもや家庭生活については語ることがなかった、“アイドル”キムタク。しかしジャニーズ親衛隊の「自身」までもが、そのタブーである娘の存在をフィーチャーする。これはSMAP解散がもたらした副産物であり、異変だ。

 しかも、記事では娘たちを “長女・心美”“次女・光希”と実名で紹介、さらに静香ママと並んで歩く次女・光希ちゃんの写真付きというサービスぶり。そして内容は、長女の名門私立校入学をフックに娘たちの絶賛であふれている。

 “高1とは思えないほど大人びた印象”“日本語、英語、フランス語の3カ国語が堪能”“幼少期から習うフルート、ピアノも相当の腕前”“モデルさんのようなスタイル”“目を引く美人”“大人顔負けのファッションセンス”

 はい、はい、そうですか。まあ、アイドル夫妻の間に生まれた裕福な娘たちなんだから、それも当然でしょうよ。
予断を許さないSMAP独立派たちの今後


 だが、「自身」の“キムタク娘”絶賛記事を読んでいて、デジャブ感に襲われた。そう、キムタク娘を持ち上げる記事が掲載されるのはこれが初めてではない。今年の「女性セブン」1月1日号でも「静香の娘 『3カ国語ペラペラ海外留学』『フルート奏でて受賞』遺伝子開花率92%の日々を」と題された記事があったから。もちろん「セブン」記事では娘たちを絶賛し、ついでに母親である静香の完璧な子育てをここぞとばかりに紹介していた。

 これまでメディア露出がほぼなかった、タブーな存在だった娘たちを立て続けに“ジャニーズ御用達メディア”が取り上げる。もちろんこの異変はキムタク、そしてジャニーズ事務所のイメージ戦略の方針転換であり、一方ではその強い焦りさえをも感じるものだ。

 SMAP解散後の今年のキムタクはドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)、そして映画『無限の住人』での怒涛のパブ宣伝で露出しまくったが、それだけでは効果が少ない。“裏切り者”のイメージもなかなか払拭できない。こうなったらタブーだった娘の存在を解禁し、動員しちゃえ!! “アイドル”キムタクが、私生活暴露型のタレント一家にならないよう、祈るばかりだ。

 そしてまだまだ予断を許さないSMAP独立派たちの今後について、「週刊女性」が興味深い事実を報じている。それが、芸能界を追放されたI元マネジャーと、その右腕F氏の動向だ。

 このF氏とは、『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)スタート以前からI元マネの右腕として奔走してきた人物で、キムタクも“スーパーマネジャー”と信頼。さらにIマネが事務所を辞めた以降は、総チーフマネジャーを任されていた人物だという。しかし、そんなF氏が事務所の強い慰留を断り、今年5月に退社するというのだ。

 さらに記事では、I元マネが6月に新事務所を設立し、そこにF氏も合流する可能性が示唆されている。加えて、先日の『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)における香取慎吾、中居正広の解散後初の共演についても、独立に向けたテレ朝対策だったともいう。

 6月にジャニーズ事務所の根底を揺るがす動きがあると、つまり中居らの独立を強く示唆する「週女」だが、そのXデーは本当に来るのか。今後2カ月間、元SMAPメンバーたちの動向に目が離せない。

 ある意味、もっとも女性週刊誌的な記事かもしれない。3回忌を迎えた愛川欽也。その逝去で話題になったのが、「キンキン塾」の看板女優で、愛川の愛人という存在だった。愛川は生前、この愛人女優に5千万円と言われる一軒家をプレゼントしていたが、「自身」によると現在、そこは愛人女優とその恋人との“愛の巣”になっているらしい。しかも愛人女優は、現在、都内の蕎麦屋でアルバイトをしている――。妻のうつみ宮土理は、密葬や偲ぶ会の愛人出席を認めず、今でも怒り心頭のようだが、しかし愛人の方は新たな人生を歩み始めた。愛川、うつみ、愛人。三者のいずれにも切なさを感じる、女性週刊誌の“人生模様”記事だった。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

中居正広でスマノミクス発動?食レポした商品が”売り切れ続出”のワケ

  • 2017年04月26日(水) 13:00:57
  • ブログ

4月22日に放送された、香取慎吾(40)が司会を務めるバラエティ番組『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)に中居正広(44)がゲスト出演した。SMAP解散後、香取と中居が公の場で共演するのはこれが初めてだったため、番組の予告が出てからというもの、この日を心待ちにしていたファンは多い。

 冒頭から中居は、「おまえ子どもがいたんだってな!?」と、4月6日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が報じた香取の“隠し子疑惑”に言及し、「久しぶりだからお土産持ってきた!」と、中居が今ハマっているという海外ドラマ『24 -TWENTY FOUR』のDVDを渡すなど、自由な振る舞いで香取を翻弄。久しぶりだとは思えないほど、仲のいいやり取りを見せていた。

 この日のテーマは、「今すぐ取り寄せたい! 話題の新・ごはんの友ベストセレクション」。ごはんにかけたり混ぜたりしておいしく食べられる商品をVTRで紹介し、中居が生放送で試食していく、といった内容であった。

 しかし中居は、VTRを見ている最中に「佃煮、ダメなのよ」「オレ好き嫌いはっきりしてんのよ」とポツリ。牡蠣をまるごと使い、生姜を効かせたタレで味付けした「かき庵 かきとしょうがのぶっかけ」を試食した際には、「……これは……ウマい……これはウマいですね……!」となんとか声を絞り出して褒めつつ、「ダメなのこれ……」とギブアップ。香取が思わず「ド下手か! 何年やってんだよ!?」と声を上げてツッコミを入れるほど、中居の食レポは散々なものであった。

 このあとも、試食をしては「おいしいよ……?」「これは……」と曖昧な感想を言いながら、微妙な表情を浮かべる中居。唯一良い反応を見せたのは、生の鮭を使ったキムチ「くにをの鮭キムチ」を試食したときのみ。「うわっ、これ本当うまい! これうまい!」と大絶賛し、中居がようやく良い反応を見せたため、スタジオでは思わず拍手が起こっていた。

 衝撃の食レポを見せた中居だが、ファンの間ではかなりの偏食家として知られている。中居の好物はしょうが焼きやハンバーグという“茶色いもの”で、自炊はしないため冷凍食品で済ませることも。そのためファンは、「商品紹介させてもらったお店の方々、中居くんが苦手な食べ物多くてすみません。ちゃんと買いますから!」「すべて美味しいご飯のお供だったでしょうに、ステキに紹介できなくて申し訳ございません。でも美味しいというのは伝わっております。 購入させていただきます!」と、中居がうまく紹介できなかった商品を“購入”という形でフォローし始めたのだ。

 放送後には、中居が絶賛した「くにをの鮭キムチ」を買い求める人が殺到し、公式サイトが一時サーバーダウン。「現在、大変混み合っております。(中略)最大で半年~1年程お待たせしてしまうかもしれません」との注意書きが出される事態に発展していた。さらに、中居が微妙な反応を見せた「かき庵 かきとしょうがのぶっかけ」も在庫切れの表示。「雲南山椒ジャコのり 頼むからごはんください」は取り扱いサイトで「1週間以上待ち」、「ご飯にかける飛騨牛ハンバ具ー」は「発送までに1週間から3週間程度のお時間を頂く」と公式サイトで案内されている。(4月24日現在)

 このように、SMAPメンバーが紹介した商品をファンが買い求める現象は「スマノミクス」と呼ばれており、以前中居があぶらとり紙で知られる和製化粧雑貨ブランド「よーじや」で販売されている「カプチーノチョコレート」を撮影現場に差し入れたと知ったファンが同商品を買い求め、「よーじや」の公式サイトをサーバーダウンさせたことがあった。驚くべき経済効果をもたらす「スマノミクス」は、今後もしばらく続いていきそうだ。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

NEWS手越祐也はキス魔?それでも陥落できなかった唯一のメンバー

  • 2017年04月26日(水) 13:00:57
  • ブログ

NEWSメンバーたちの裏話が度々取り上げられるラジオ番組『KちゃんNEWS』(文化放送)。3月21日深夜の放送回では、昨年の札幌でのコンサート終了後、全員でごはんを食べに行った帰りに、メンバーの手越祐也(29)がキス魔と化したエピソードを明かされた。「15年くらい一緒にやってるメンバー全員の口にオレがキスをするという」と笑いながら話す手越に対し、パーソナリティの小山慶一郎は「きついよぉ……、きついですよ、ほんっとに……」と恐怖に慄くような声を出していた。

 そして、4月18日深夜の放送では、小山がその恐怖を再び味わうことになったことが発覚。事件が起こったのは、3月15日に放送された『ザ少年倶楽部プレミアム 1周年特別企画! NEWSのごほうび旅in沖縄』(NHK BSプレミアム)のロケでのこと。収録後のお食事会でアルコールを嗜み、NEWSメンバー全員が酔っ払ったそうだ。そして再び手越がキス魔となり、メンバーに迫ってきたという。

 酔っ払っていることもあり、小山と加藤シゲアキは手越のキスを甘受したそう。しかし、この放送回のゲスト・増田貴久だけは断固拒否。増田も酔っ払ってテンションが高かったようだが、「なんで手越と(キスをしなきゃいけないんだ)……」「そんなところで(唇を)奪われてたまるか!」と断固拒否をし続けたという。

 そもそも、増田は潔癖症で、ジャニーズの後輩と飲みに行くイメージが強い。後輩と飲む手前、「酔っ払ってもしっかり者キャラ」が形成されていったのかもしれない。だからこそ、理性を失わずに手越のキスも拒否し続けられたのだろう。

 一方、「酔っ払うとスキンシップを求めるタイプ」だという手越は、バンド「L’Arc~en~Ciel」のhydeら、ジャニーズ以外の交流が広く、各分野の著名人と飲み歩くことで「愛されスキル」が磨かれていよう。

 酔っ払い方ひとつ取っても、増田・手越のキャラクターの違いが垣間見える。今度は増田が泥酔したときのエピソードを披露してほしいものだ。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

TBS『リバース』6.3%爆死で「フジよりやばい」!?“クセの強さが裏目”か

  • 2017年04月26日(水) 13:00:57
  • ブログ

 藤原竜也主演の連続ドラマ『リバース』(TBS系)が、プライム帯で放送中の民放連続ドラマで、単話最低視聴率を記録した。
20170426-100701.jpg

 21日放送の第2話の平均視聴率は、初回から4.0ポイントダウンの6.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)。単話で比較すると、“爆死”と話題の『人は見た目が100パーセント』や『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』(共にフジテレビ系)をも下回る結果となった。

「同枠前クールの阿部サダヲ主演『下剋上受験』は第2話まで2ケタをキープしていただけに、今回の不振ぶりが際立っている。『リバース』は、藤原、戸田恵梨香、さらに原作は湊かなえとビッグネームが揃っており、TBSは自信を覗かせていただけに残念です」(テレビ誌記者)

 同作は、地味でさえないサラリーマン・和久(藤原)の恋人・美穂子(戸田)のもとに、「深瀬和久は人殺しだ」との告発文が届いたところから始まるヒューマンミステリー。キャストはほかに、Kis-My-Ft2・玉森裕太、小池徹平、市原隼人、YOU、武田鉄矢ら。

 TBSの金曜ドラマ枠において、湊作品のドラマ化は、『夜行観覧車』(2013年)、『Nのために』(14年)に続き、3作目。ドラマでは、原作のその後も描き、オリジナルストーリーの結末を湊が書き下ろすという。

「藤原は、何もかもダサい主人公を好演。ドラマ自体もTBSらしい丁寧な作りで、視聴者の評判も概ね上々のよう。しかし、中には『面白いけど、不幸な人ばかり出てきて憂鬱になる』『藤原の演技うまいけど、大げさで暑苦しい』『ドラマの圧がすごくて疲れる』といった声も。ドラマの持つ熱量やクセの強さが裏目に出てしまったのでは?」(同)

 近年の主演作が、ことごとく振るっていない藤原。このまま大コケしてしまうのだろうか?

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

違和感だらけの高島彩『サタステ』視聴率は『土曜ワイド劇場』から大幅ダウンで……

  • 2017年04月26日(水) 13:00:57
  • ブログ

テレビ朝日が『土曜ワイド劇場』『日曜洋画劇場』を打ち切って新たにスタートさせた報道番組『サタデーステーション』(土曜午後8時54分~)が22日に、『サンデーステーション』(日曜/同)が23日にスタートした。

『サンステ』は、これまで『報道ステーションSUNDAY』のキャスターを務めていた長野智子アナウンサーがスライドする形となったため、さして目新しさはないが、なんといっても注目を集めたのが、“フジの象徴”ともいえる高島彩アナがキャスターに起用された『サタステ』だ。
20170426-100231.jpg

 高島アナは2004年にオリコンが調査を開始した『好きな女性アナウンサーランキング』で、第1回から第5回まで5連覇を達成。殿堂入りを果たした伝説の超人気女子アナ。10年12月いっぱいでフジを退社し、フリーに転身したが、その後もほとんどの仕事は古巣のフジでこなしてきた。そのため、依然フジのイメージが色濃く、テレ朝でのレギュラー番組は初。さらに、報道番組のキャスター自体が初めての経験だ。それだけに、うまく仕切れるかどうか注目されていた。

 いざ番組が始まってみると、高島アナがテレ朝の報道番組に出演し、なおかつキャスターを務めている時点でかなりの違和感。さらに、視聴率稼ぎのため、俳優ディーン・フジオカを「インフルエンサー」として起用しているが、これまた相当の違和感を禁じ得なかった。

 初回視聴率は『サタステ』が8.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、『サンステ』が8.0%。4月8日で終了した『土曜ワイド』は固定視聴者が多く、おおむね2ケタ台をキープし、最終回では12.9%をマークしていたため、『サタステ』初回はそれと比較すると、4.2ポイントもの大幅ダウンとなった。

 土日のゴールデン・プライム帯に放送されている大型報道番組は、土曜が『新・情報7daysニュースキャスター』(TBS系)、日曜が『Mr.サンデー』(フジテレビ系)のみとあって、需要があるのは確か。だが、違和感だらけで、“過去の人”ともいえる高島アナが進行役の『サタステ』が視聴者に浸透するかどうかは甚だ疑問だ。今後も、その番組の動向に注視してみたい。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

【ジャニーズざわつきニュース】松本に衣装デザインを断られた増田&“二宮の元カノ”の結婚を祝福する相葉

  • 2017年04月26日(水) 13:00:56
  • ブログ

--ベテランから若手まで、日々の活動を通じてさまざまな話題を提供してくれるジャニーズタレントたち。今回は4月中旬にファンが“ざわついた”ネタを、ジャニーズ研究会の独断と偏見でセレクト!



■NEWS増田、嵐の衣装担当はやんわり拒否される

 ファッション好きが高じて、コンサート衣装のデザインなどを手がけているNEWS増田貴久。NEWSにとどまらず、昨年はHey!Say!JUMPの一部衣装を担当したが、嵐・松本潤にはアッサリと拒否されてしまったとか。4月16日に宮城で行われた『NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND』(夜公演)のMCの中で、ある時、松本と衣装の話をしていた話になり、「オファー待ってます」とラブコールを送るも「大丈夫」と断られたとのこと。

 松本が嵐のコンサートの演出を担っていることはファンにも知られており、「まっすーの衣装、嵐に着せたい」「『大丈夫』って言われたんだ。まっすーの衣装は素敵だから、嵐も採用したらいいのに!」「まっすーに嵐の衣装デザインしてほしい。松潤、『大丈夫』とか言わないで『お願い』って言って」と、増田の起用を求める声も多数みられた。また、この衣装提供の話の流れで、手越祐也が「ワンオクは?」と、Takaこと元NEWSメンバー・森内貴寛がボーカルを務めるバンド「ONE OK ROCK」をネタにし、ファンは「手越がワンオクの名前出してビックリ」と、驚いていた。

■A.B.C-Z橋本、歯の変化にファン反応

 近年、過度なダイエットによるビジュアルの変化で、ファンを心配させていたA.B.C-Zの橋本良亮。4月8日の情報番組『デルサタ』(名古屋テレビ)に出演した際、そんな橋本の前歯が「キレイになっている」として、ファンがザワついた。もともとの歯並びもさほど悪いわけではなかったが、同日は上の前歯が均一の大きさに変わり、以前より白く輝いている印象に。見慣れないためか、「はっしー、自然な歯の方がよかった」「はっしーがなんでこのタイミングで歯を矯正したのか気になる」「かわいい前歯が矯正されて……受け入れるしかないんだけど悲しい」と嘆く声が続出した。

 ジャニーズタレントの歯の変化は過去にもファンをざわつかせたことがあり、2013年頃には嵐・大野智の下顎に生えていた“ピョコ歯”が消失し、多くのファンが落胆。歯の隙間からのぞくピョコ歯は「かわいい」と人気だったが、ラジオ番組『ARASHI DISCOVERY』(FMヨコハマ)で本人が明かしたところによれば、大野もこの歯に愛着を持っていたものの、歯医者の勧めで抜歯したとか。一方、Kis-My-Ft2横尾渉も15年頃にトレードマークだった八重歯がなくなり、ファンは「八重歯戻ってきて」と、悲しんでいた。今回の橋本に関して「横尾さんが歯を治した時も八重歯が……ってショック受けたけど見慣れていくんだろうな」との意見もあるが、このまま定着するだろうか。
■『相葉マナブ』でアンジャッシュ渡部の結婚祝福

 2011年に二宮和也と熱愛が報じられた女優・佐々木希が、お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建と4月11日に入籍。渡部が準レギュラーとして出演する『相葉マナブ』(テレビ朝日系)では、相葉雅紀が“メンバーの元カノ”の結婚をお祝いする形となった。

 16日放送回のオープニングで、相葉は渡部に「結婚おめでとうございます~」と、花束を贈呈。着席するなり、相葉は「これでね謎が1つ解けましたよ」と切り出し、ハライチ・澤部佑も「確かに。我々、ずーっと疑問に思ってましたから」と同調。続けて、相葉が「ロケ先で行くところ、行くところで“いろんな野菜もらって帰るなぁ”とかさ」「ピーマンをあれだけすぐ消費できたのも、なるほど!」と、渡部に抱いていた疑問を口にした。ほかにも、交際報道が出た当時を振り返り、「相葉さん、(渡部に)聞いてくださいよ」(澤部)、「本当かね? どうなの? 本当に付き合ってると思う?」(相葉)などと話し合っていたことをぶっちゃけつつ、仲間の結婚をお祝いしたのだった。

 このやり取りに、嵐ファンは「冷やかしなしで『渡部くん結婚おめでとう』から始まる『相葉マナブ』、やさしい番組で大好き。癒される」「この温かいファミリー感が『相葉マナブ』のいいところ」と、和やかな気持ちになった人も多かったよう。一部ファンは二宮を連想したのか、「『相葉マナブ』で渡部の結婚祝ってたけど大丈夫か」「相葉くんが佐々木希ちゃんの話ししてハラハラ」「『相葉マナブ』見てるけど、相葉ちゃんが渡部さんに『おめでとう』っていうのがなんか複雑」といったコメントも見受けられた。

■Sexy Zone中島、『Mステ』で股間アップ

 4月14日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)にSexy Zoneがゲスト出演し、最新シングル「ROCK THA TOWN」を披露した。新曲にまつわるトークで、司会のタモリから「見どころはどこなの?」と聞かれると、佐藤勝利が「腰を振るんですけど、中でも(中島)健人くんの腰つきがメンバーとちょっと違うんですよ」と発言。これを受け、中島は立ち上がって「少し右上がり」というセクシーな腰つきを実演し、下半身がアップで映された。ゴールデンタイムでの過激なショットに、スタジオがなんともいえない空気に包まれてしまい、中島は「こんな空気にして、マジでセクシーソーリー!」とお茶目に謝罪。ファンも「まさかの健人の股間アップ」「健人くんの股間にカメラがめっちゃ寄ってて笑った」「『Mステ』最高すぎ……1番びびったのは健人の股間が大画面に映ったこと」と、衝撃を受けていた。

 さらに、この日はアニメ『けものフレンズ』(テレビ東京)のオープニングテーマ「ようこそジャパリパークへ」を歌うユニット・どうぶつビスケッツ×PPPが出演していたが、中島はここでも活躍。トーク中、メンバーがタモリと「うー、がおー!」の“けものフレンズポーズ”を決める際に、後列に座っていた中島も「がおー!」の手を真似しており、同作のファンから「『Mステ』で、『うー、がおー』ポーズしてくれてるSexy Zoneの中島健人って優しい人なんだな。彼はフレンズだ」「『けものフレンズ』目当てで『Mステ』を見て、Sexy Zone中島健人が『うー、がおー』を一緒にやってくれて、好感度上がった」と、絶賛されていた。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

NEWS小山慶一郎MC『チカラウタSP』放送! 4月26日(水)ジャニーズアイドル出演情報

  • 2017年04月26日(水) 13:00:32
  • ブログ

ジャニーズアイドルが出演予定の番組情報をお届けします。見逃さないように、録画予約をお忘れなく!

※一部を除き、首都圏の放送情報を元に構成しています。
※番組編成、及び放送日時は変更になることがあります。最新情報は番組公式サイト等をご確認ください。

●TOKIO

5:50~ 8:00 『ZIP!』(日本テレビ系) 山口達也
8:00~ 9:55 『白熱ライブビビット』(TBS系) 国分太一
11:25~11:30 『国分太一のおさんぽジャパン』(フジテレビ系) 国分太一
18:55~19:25 『Rの法則』(NHK Eテレ) 山口達也
23:00~23:30 『TOKIOカケル』(フジテレビ系)

●V6

8:15~ 9:54 『あさイチ』(NHK総合) 井ノ原快彦
15:55~16:54 『よじごじDays』(テレビ東京) 長野博
19:00~19:56 『水野真紀の魔法のレストランR』(毎日放送) 長野博 ※関西ローカル
21:00~21:54 『警視庁捜査一課9係』(テレビ朝日系) 井ノ原快彦

【ゲスト】
22:25~23:15 『認知症 ともに新しい時代へ』(NHK総合) 井ノ原快彦

●NEWS

15:50~19:00 『news every.』(日本テレビ系) 小山慶一郎

【特番】
23:59~24:54 『チカラウタ 人生を変えた曲を語る音楽座談会!』(日本テレビ系) 小山慶一郎

●関ジャニ∞

24:25~25:20 『関ジャニ∞のジャニ勉』(関西テレビ) ※関西ローカル
25:10~25:40 『村上信五とスポーツの神様たち』(フジテレビ系) 村上信五

●Hey!Say!JUMP

22:00~23:00 『母になる』(日本テレビ系) 中島裕翔
24:12~25:00 『リトルトーキョーライフ』(テレビ東京系)
25:45~26:15 『いただきハイジャンプ』(フジテレビ系)

●Sexy Zone

※出演可能性あり
16:50~18:10 『ニュース シブ5時』(NHK総合)(週1~2回放送の「ニュースがわかるようになる検定」コーナー)

●ジャニーズJr.

18:55~19:25 『Rの法則』(NHK Eテレ) ※放送回によって出演者変動
22:00~23:00 『母になる』(日本テレビ系) 道枝駿佑

●その他ジャニーズ

25:25~25:55 『ピーコ&兵頭のピーチケパーチケ』(関西テレビ) 中山優馬 ※関西ローカル

【ゲスト・特番】
19:00~20:54 『中居正広の神センス・塩センス!!』(フジテレビ系) 中居正広
23:00~23:30 『TOKIOカケル』(フジテレビ系) 風間俊介

※『おじゃMAP!!』(フジテレビ系、香取慎吾)、『ナカイの窓』(日本テレビ系、中居正広)は放送休止。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

【画像】柴咲コウのパンチラがエロ過ぎる!【画像】あちこちで股間晒しまくってた!

  • 2017年04月26日(水) 13:00:00
  • ブログ

柴咲コウのパンチラがエロ過ぎると話題に…

→ ranking

大河ドラマ「おんな城主 直虎」で主役を務める
柴咲コウが、パンチラで股間を晒しまくっていた。
エロ過ぎると話題になっている。

柴咲コウ パンチラ 画像 >> geinougazou


http://eviannews.com/blog-entry-56878.html

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking