ニュースヘッドライン

【画像】AKB48、史上初のシングルV5 年間シングル&アルバム制覇

  • 2014年12月20日(土) 09:01:00
  • 画像


http://eviannews.com/blog-entry-35049.html

人気アイドルグループ・AKB48が、オリコン年間ランキングの「シングルセールス」部門で史上初の5年連続1位を獲得した。「アルバムセールス部門」でも通算5枚目の『次の足跡』(1月発売、104.1万枚)で自身初の年間1位を獲得し、シングル・アルバムの両ランキングを制覇。同一アーティストによる年間シングル・アルバムランキング1位は、2009年の嵐以来5年ぶりで、女性グループとしては78年のピンク・レディー以来36年ぶり史上2組目の快挙となった。

【一覧表】2014年「シングル」ランキングTOP25

 


シングル年間1位は「ラブラドール・レトリバー」(5月発売)の178.7万枚。2位「希望的リフレイン」(11月発売、115.7万枚)、3位「前しか向かねえ」(2月発売、115.4万枚)、4位「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」(昨年12月発売、108.6万枚)、5位「心のプラカード」(8月発売、105.8万枚)と、いずれもミリオンセラーでTOP5を独占した。

 AKB48の年間シングル1位は、10年の「Beginner」(95.4万枚)、11年の「フライングゲット」(158.7万枚)、12年の「真夏のSounds good !」(182.0万枚)、昨年の「さよならクロール」(195.5万枚)に続き5年連続。年間シングルTOP5独占、年間5作のシングルミリオンともに、11年・12年に続いて自身2年ぶり通算3度目の快挙を成し遂げた。

 アルバム年間1位は06年のCDデビュー以来、自身初。過去最高位は11年6月発売の『ここにいたこと』(83.0万枚)で記録した年間2位だった。女性グループの1位は、LP時代までさかのぼり、78年のピンク・レディー以来、36年ぶり史上2組目となる。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

奥菜恵“不倫同せい” 相手は年下俳優・木村了

  • 2014年12月20日(土) 09:00:59
  • ブログ

女優・奥菜恵(35)と年下俳優との不倫同せいを、19日発売のFRIDAYが報じた。
20141220-91638.jpg

 お相手は舞台で共演したこともある木村了(26)で、奥菜は2人の子供を連れて都内のマンションで同せいを始めているという。

 奥菜はサイバーエージェントの藤田晋社長と離婚後、2009年に会社員と再婚し、女児2人を出産。同誌によれば現在は離婚の話し合いを進めているという。

 奥菜の所属事務所はこの日、デイリースポーツの取材にコメントせず。木村の所属事務所は「プライベートは本人に任せています」としている。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

嵐がV4 明菜に並ぶ歴代最多タイ記録 アーティスト別トータルセールスで1位

  • 2014年12月20日(土) 09:00:57
  • ブログ

人気グループ・嵐が、19日に発表された「第47回オリコン年間ランキング2014」の「アーティスト別トータルセールス」で、138・2億円で2年連続4度目の1位を獲得した。

 V4は歌手・中森明菜(49)に並ぶ歴代最多タイ記録。嵐はミュージック映像9部門も完全制覇し、計10部門で1位を獲得した。

 デビュー15周年の記念イヤーに、記録の面でも大きな足跡を残し、メンバーの二宮和也(31)は「なかなかいただけるものではないと光栄に感じていま 15周年で獲得した大きな勲章に、メンバーは驚きと喜びを隠さなかった。

 リーダーの大野智(34)は「自分たちのことに思えず驚いています」とびっくり。相葉雅紀(31)は「15周年を迎えて、最後にご褒美が待っていたような感じがして光栄です」、松本潤(31)は「15周年というタイミングでこれだけ多くの賞をいただけたのはうれしいです」と、節目の受賞を喜んだ。

 嵐は(1)アーティスト別トータルセールスを含む、計10冠を獲得。その他の部門は(2)作品別ミュージックDVD売上枚数(3)同売上金額(4)アーティスト別ミュージックDVD売上金額(5)作品別ミュージックBD(ブルーレイディスク)売上枚数(6)同売上金額(7)アーティスト別ミュージックBD売上金額、そして今年から新設された(8)作品別総合ミュージックDVD・BD売上枚数(9)同売上金額(10)アーティスト別総合ミュージックDVD・BD売上金額-となる。

 部門名でわかるように、アーティスト別トータルセールス受賞の原動力は映像作品。櫻井翔(32)は「15年支えてくださった方々と、映像作品で新しく僕らに触れてくださった方々の多い1年だったということになると思います」と、ファンに感謝した。

 4度目となるアーティスト別トータルセールスの1位は、1983、85~87年に達成した中森明菜に、実に27年ぶりに並ぶ歴代最多タイ記録。2015年は、単独1位がかかる。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

元NHKの生方恵一アナが死去 紅白の「ミソラ」発言で歴史的ハプニング

  • 2014年12月20日(土) 09:00:35
  • ブログ

元NHKアナウンサーで、日本テレビ、フリーでも活躍した生方恵一(うぶかた・けいいち)さんが今月15日に都内の病院で肺炎のため死去していたことが19日、分かった。81歳。群馬県出身。葬儀は18日に家族で済ませた。

 生方さんは1956年にNHKに入局。81、82、84年の「紅白歌合戦」の総合司会を務めるなどNHKの顔だった。84年の35回紅白での「ミソラ」発言は放送史に残るハプニングとして知られる。

 紅白の歴史に大きな足跡を残した名アナウンサーが、紅白のシーズンに旅立った。

 この日、都内でデイリースポーツの取材に応じた遺族によれば、生方さんは数年前から糖尿病を患い、その後は腎不全で透析を受けていた。体調は徐々に悪化し、入退院を繰り返していた。

 今年10月3日に入院。夫人がほぼ毎日見舞い、日常会話は普通にできていた。今月14日にも普段通り見舞ったが、15日朝に病院から容体が急変したという連絡が入り、その時点で人工呼吸器を付けられた状態だった。

 息子、娘夫婦も駆け付け、家族で最期をみとった。生方さんは苦しまず、静かに息を引き取ったという。

 生方さんは軽快な語り口で人気を博し、紅白では3度も総合司会を務めるNHKの看板アナだったが、84年の紅白で番組史上最大級のハプニングを起こす。紅白がラストステージと宣言していた歌手・都はるみが歌い終えた後、都の名前を「ミソラ」と言い間違えてしまった。

 翌年7月、大阪に転勤したが、8月5日付で退職。8月6日の会見では「失態とは全く関係ない」と説明した。7日付のデイリースポーツでは、生方さんが酒席で「ミソラ」発言を「一生の不覚」と話していたと報じている。

 当時を知る関係者によれば、復帰した都と仕事の現場で再会した際、生方さんが「あの時は大変申し訳ありませんでした」と謝罪すると、都は「もういいのよ。気にしないで」と笑顔で対応。当人同士のわだかまりはなかったという。

 近年は仕事をしていなかったが、今年9月に「NHKアーカイブス」の仕事を少しだけしていたという。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

尾上松也 海老蔵と間違えられがっくり 「顔と名前をおぼえて」

  • 2014年12月20日(土) 09:00:27
  • ブログ

歌舞伎俳優の尾上松也(29)が19日、東京・浅草の浅草寺で行われている羽子板市を訪れ、「少しでも顔と名前をおぼえていただければ」と訴えた。
20141220-91953.jpg

 松也は、自身が出演する「新春浅草歌舞伎」(2015年1月2~26日、浅草公会堂)のPRを兼ねて、共演の中村歌昇(25)、坂東巳之助(25)、中村種之助(21)、中村米吉(21)、中村隼人(21)、中村児太郎(20)と仲見世通りを練り歩いた。途中で「あれ、海老蔵じゃない」という声が耳に届いたそうで、まだまだ知名度が低いことにしょんぼり。しかし、逆転の発想で「顔をおぼえて、劇場に来ていただければ」と最後は奮起していた。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

米倉涼子 「ドクターX」最終回の快挙に感謝

  • 2014年12月20日(土) 09:00:27
  • ブログ

女優・米倉涼子(39)が主演するテレビ朝日系ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」最終回(18日放送)の視聴率が、今年のドラマ最高の27・4%を記録したことが19日、分かった。

 全11話20141220-91352.jpg
の平均視聴率は22・9%となり、こちらも今年の連続ドラマでは最高の数字を獲得する快挙となった。(数字は関東地区・ビデオリサーチ調べ)

 有終の美を飾った米倉は、「3年前に始まった『ドクターX』が今、集大成を迎え、皆さんの期待にこたえられる結果をいただき本当にうれしく思っております。これもひとえに全てのキャスト、スタッフ、毎週見てくださった視聴者の皆様のおかげです」と感謝。「大門未知子は私にとってかけがえのないキャラクターのひとつになりました」とコメントを発表した。

 今年の民放ドラマの最高視聴率はSMAP・木村拓哉主演のフジテレビ系「HERO」初回の26・5%。平均視聴率1位も全11回の「HERO」がマークした21・3%だったが、「ドクターX」がいずれも更新。2014年No.1ドラマ”の称号を手にして完結した。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

有働アナ、生放送中に大泣き 直前放送の『マッサン』に感動

  • 2014年12月20日(土) 09:00:26
  • ブログ

NHKの有働由美子アナウンサーが19日、MCを務める生番組『あさイチ』(月~金 前8:15)の番組冒頭で涙を流し、共にMCを務めるV6の井ノ原快彦からハンカチを借りて涙を拭いた。

泉ピン子、『朝ドラ』“息子夫妻”の言葉に涙「シャーロットは偉い」
20141220-92220.jpg

 同番組は、直前に放送される連続テレビ小説『マッサン』からそのまま続くため、MCの2人はドラマを見て番組に臨んでいる。この日は鴨居欣次郎(堤真一)が亡き妻との約束を告白し、確執のあった息子・英一郎(浅香航大)が父の思いを知って心を通わせる感動的なエピソードだった。

 直後の『あさイチ』で、オープニングから有働アナは目に涙を浮かべており、「男性は女性が支えているんですよね」とドラマの感想を語り始めたところで、たまらず口元を抑え涙があふれ出てしまう。すかさず井ノ原が差し出したハンカチを受け取り、涙を拭うものの、有働アナは感想を話すたびに涙があふれて止まらなかった。

 井ノ原は笑いながら有働アナを気づかい、落ち着いてきた有働アナも「今週はずっと感動的な話が続いている」と話しつつ気持ちを切り替え、涙目のまま番組を進行した。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

ベッキー 荻原氏の涙の誓いにツッコミ 泣かないって言ったのに

  • 2014年12月20日(土) 09:00:19
  • ブログ

 タレントのベッキー(30)が19日、都内で、テレビ東京系「スノーボード&フリースタイルスキー世界選手権2015」(来年1月17~25日)の中継概要発表会に、スポーツキャスターの荻原次晴氏(44)、昨季現役を退いた女子モーグルの上村愛子さん(35)と登場した。
20141220-92102.jpg

 ベッキーは、同局のソチ五輪中継で、ノルディックスキー複合の渡部暁斗選手が銀メダルを獲得した際に、感極まって号泣し話題となった荻原氏と、メーンキャスターとしてコンビを組む。

 荻原氏は「ソチ五輪では不覚にもうっかり泣いてしまいましたが、この世界選手権では絶対に泣きません」と涙封印を力強く宣言。だがその直後、舌の根も乾かぬうちに荻原氏が「コンタクトにゴミが入ってしまって…」と、目に涙を浮かべるハプニングが発生。お笑いネタのような展開にベッキーは、「もう泣いてる~!泣かないって言ったのに」と突っ込むしかなかった。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

DF内田篤人「日本人ベッカム」といじられる

  • 2014年12月20日(土) 09:00:04
  • ブログ

サッカー・ドイツ1部のシャルケが19日、公式ツイッターで、日本代表DF内田篤人のインタビュー記事を画像で掲載した。
20141220-91843.jpg

 20日にホームで行うハンブルガーSV戦用につくられたスタジアム・マガジン「シャルカー・クライゼル」で企画されたもので、すし店でインタビューが行われた。

 日本人選手が苦労するドイツ語の習得について、「あきらめました。難しすぎます」とギブアップ宣言。ただ、「サッカーに関しての大事な言葉や指示は全部わかります」と仕事上は不自由を感じていないことを明かした。

 シャルケが本拠を置くゲルゼンキルヘンに日本から多くの女性ファンが訪れていることにも触れられている。「恥ずかしいですね。他の選手にいじられることがあります。『日本人ベッカム』だとか『モデルの仕事をしているんじゃないの?』とか」とチームメートの間でも話題になっているようだ。

 すしを食べるドイツ人に対しては「わさびの使いすぎ。日本食レストランのドイツ人客によくあります。『少しでいいんですよ』って教えたくなります」。なくてはならないドイツ料理はカレーブルスト(カレーソースのかかったソーセージ)とシュニッツェル(日本でいうとんかつ)を挙げた。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

くまモン エクササイズで本格的にダイエット “メタボ”の汚名返上へ

  • 2014年12月20日(土) 09:00:03
  • ブログ


熊本県のPRマスコットキャラクター、くまモンが19日、熊本市内の商店街で市民、ファンなど約80人と共にエクササイズムービーの撮影を行った。

 デイリースポーツはこれを独占キャッチ。“メタボ”と言われたくまモンが、いよいよ本格的にダイエットに乗り出した。

 真っ赤なジャージーがくまモンのやる気を表していた。

 公式ホームページで告知しただけにもかかわらず、集まったファンの中には広島や長崎からやってきた人も。デイリースポーツの直撃取材に対し、「うれしいモン」とくまモンも大感激だ。

 エクササイズといえば激しいダンスなどが主流だが、そこはゆるキャラナンバーワン。ゆったりと時間をかけて行うスクワットなども取り入れられており、これならば子供からお年寄りまで楽しめそう。

 だが、見た目こそゆる~いが、やってみると結構ハード。この日の参加者からも「太ももがきつい」「下半身に効いた」という声が上がるほどで、ゆる~いながらも効果は抜群だ。

 10月に熊本県の蒲島郁夫知事から「今年のくまモンが落とすもの、それは体脂肪です」と会見で宣言され、引くに引けなくなったくまモンは、これまでもヘルスケア事業大手のタニタが監修するタニタ食堂で食事指導を受けたり、駒沢公園でランニング極秘トレを行うなど、メタボ解消に励んできた。

 そしてとどめがこのエクササイズ。来年1月に動画サイトなどで公開予定だが「みんなと一緒に頑張るモン」と脱・メタボに意欲をみなぎらせていた。
.

【関連記事】

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking