ニュースヘッドライン

SMAP騒動の裏で……TOKIO・国分太一が勢力拡大!? 関ジャニ∞、キスマイら後輩を懐柔か

  • 2017年06月29日(木) 13:00:59
  • ブログ

 かつて、スポーツ番組『すぽると!』(フジテレビ系)の“土曜編集長”を務めるなど、スポーツ好きを公言しているTOKIO・国分太一。最近ではプライベートでのスポーツ体験を通じ、ジャニーズの後輩とも親交を深めているようだ。

 5月24日に更新した公式携帯サイト・Johnny’s webの連載「タヒチ」で、国分はKis‐My‐Ft2・北山宏光&宮田俊哉とサッカーを楽しんだと報告。「今まで来た後輩のなかで、2人は一番動けます!」「サッカーを通して後輩との交流が生まれてます」と新たな出会いに感激している様子で、この日の試合についてラジオ番組『国分太一 Radio Box』(JFN系、6月23日放送)で語った。

 普段は空き時間ができた際に『すぽると!』の元スタッフらとフットサルをプレイしているという国分だが、最近になってメンバーに入れ替わりが生じているそう。スケジュールの都合もあって、なかなかメンバーが集まらないことが原因だといい、「うちの身内で集めなきゃいけないな」「ダメ元で忙しい後輩たちも誘ってみようかな」と思ったところから、サッカー好きで知られる関ジャニ∞の村上信五が加わったという。そこからは、後輩がどんどん参加するようになったとか。この話の流れから、国分は、

「その後、よく来るのがKAT‐TUNの中丸(雄一)ね。中丸なんか、全然走れない。運動不足も、もう甚だしい。『あまりにも走れなくて、家にルームランナー買った』って言ってたわ。アイツらしいのが、外に走りに行かないっていうところ(笑)。ルームランナーってところがアイツらしいなと思いながら。でも、ショックだったらしいですよ。っていうのは、俺が走るから。もう、それに驚いているらしくて、ショックで。それで走らなきゃと思ってるらしいです」

と、中丸の頼りない一面を暴露。ほかにはHey!Say!JUMPの有岡大貴も参加したそうだが、国分は「結構スタミナない」とダメ出しした上で、「2時間やるんですけども、もう終わりの方に近づいた頃は“運動会で久しぶりに走ったお父さん”みたいになってるの」「平成をJUMPしてる子がその状態でいいのかなんて、ちょっと思ったりしますけど。でも楽しそうにしてるのでいいなと」と、コメントしていた。

 こうしたメンツが国分の元に集まる中、さほど交流がなかった北山&宮田もサッカー仲間に加わったとのことで、国分も「ビックリでしょ? このラジオ番組でも『Kis-My-Ft2』って初めて言ったんじゃないかな」と発言。これまでSMAPとの共演が多かった一方で、TOKIOとは仕事上の接点があまりなかったキスマイだが、国分いわく、この2人は中丸や有岡とは違って「気持ちいい」ほど動くそうで、

「僕のちょっと厳しめのパスが出ちゃったりするわけです。『厳しい』って言うのは、追いつくか追いつかないかっていうパスですよ。中丸だったら、それはもう普通に平気であきらめられるやつ。だけど北山くんなんかは、もうなんとか追いつかなきゃみたいな形で、身を投げだしてでも足を出す。で、その(足を)出した結果、ゴロゴロゴロゴロって、引くぐらい転がってるわけですよ」
村上、有岡、中丸、北山、宮田が国分の元に集結


と、果敢に取り組む北山の姿勢を称賛した。キスマイがコンサートツアーを控えていると聞き、国分は「頼む。あきらめてくれ。俺のちょっと厳しめのボールは」と説得したものの、「『いや、せっかくパスをいただいたんで』みたいな。やたら硬派で。『こんな……呼んでくれてありがとうございます』とか言って」と、律儀な後輩に感服。そんな彼らとは、すでに2回ほど一緒にプレイしているとか。

 また、北山は初めて来た時に新品のフットサルシューズを履いて臨んだところ、1試合目で靴ズレしていたという。この様子を見た国分は、予備で持っていたシューズを貸してあげたそうで、

「たぶんそれもあるのかな? “貸してくれたし、転がらなきゃ”っていう(笑)。もう頑張ってくれて。『楽しかったです。またぜひ、機会があれば』って言って。で、逆に宮田くんは宮田くんで相当ハマったらしくて、自分でも周りのスタッフを呼んで『宮田カップをやっています』とか言ってたからね。こういう輪が広がっていくといいなと思いますし。村上、有岡、中丸、北山、宮田、俺で、もうフットサル5人でできるから。もう、6人揃ってますからね。これはちょっとチーム作ってもいいかな~なんていうふうに思いますけど」
20170629-104427.jpg

と、国分キャプテンによるチーム結成に夢を膨らませていた。北山はサッカー推薦で堀越高等学校に入学したといわれているが、宮田もサッカー経験があったようだ。「Johnny’s web」の連載「キスログ」(6月8日更新)で、国分とフットサルをしたエピソードに触れつつ、小学校の頃にサッカーをやっていたことや、「国分さんが凄く走るんで負けられないと思って走り回ってます!!」とつづり、同27日に更新したキスログでも、コンサートに向けた体力維持や、「国分さんがまたフットサルに呼んでくれた時に走れるように」との思いから、運動に励んでいる旨をつづっていた。

 積極的に後輩ジャニーズと交流を図っている国分。前述のラジオでは「この6人をテレビで使ってみたいと思っている数少ないディレクターさん、ラジオを聞いているディレクターさん。もしアレだったら、企画書なんかを作ってくれたら、うれしいなと思いますけど」とアピールしていたが、果たして“国分一派”の特番が放送される日はくるのだろうか。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

残留・退所に別れた中居正広と香取慎吾……あの海外ドラマをめぐって“平和な”ぶっちゃけトーク炸裂!

  • 2017年06月29日(木) 13:00:58
  • ブログ

ジャニーズ事務所退所、残留派に分かれてしまった香取慎吾と中居正広。最近では2人の間に確執が生じているという報道も出ていたが、香取は6月24日発売の「月刊TVfan」2017年8月号(メディアボーイ)で、中居からの“借り物”に関するエピソードを語っている。



 SMAP内では最年長と最年少という立ち位置で、かつて放送されていたバラエティ『サタ☆スマ』(1998年~2002年、フジテレビ系)で共演していたこともあり、ファンから「サタスマコンビ」と呼ばれている2人。香取がMCを務め、4月22日に放送された『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)で“解散後初共演”を果たし、多くのファンを喜ばせた。この日は、スタジオに登場するなり、香取への「お土産」として、『中居正広のミになる図書館』(同)のグッズや自身がハマっている海外ドラマ『24 -TWENTY FOUR-』のDVDを取り出した中居。香取が戸惑いつつもDVDを受け取ると、「この間、『見たい』みたいな話してたから。『24』全部、(シーズン)8まで。これ見ろよ!」と、念押ししていた。
20170629-104948.jpg

 こうした心温まる絡みを披露した一方で、2人の関係性についてはさまざまな報道が噴出している。そもそも、昨年の初めに表面化した独立問題の際には、中居を筆頭に香取、稲垣吾郎、草なぎ剛は元チーフマネジャー飯島三智氏に追随するものとみられていた。昨年大みそかに都内の焼肉店で“慰労会”を開くなど4人の結束は固いと報じられていたが、今年の事務所との契約更新にあたり、中居以外の3人が退所を決断。しかし、中居は木村拓哉同様、このまま事務所に残留となった。3人の退所が明らかになる前の「女性セブン」(6月8日号、小学館)では、「最近になって中居さんと香取くんの足並みが揃っていない」と、伝えていた。
4月の共演以降、サタスマコンビの決別説が浮上する中、香取は「月刊TVfan」2017年8月号で例のDVDの “その後”に言及した。『SmaSTATION!!』にまつわる特集ページにて、インタビュアーから「中居さんがゲストでいらっしゃった際におみやげに持ってきた『24 -TWENTY FOUR-』はご覧になりましたか?」と聞かれた香取は、「見てないです。見てない(笑)」と回答。「封は開けました?」という問いにも、「開けてない。困ってます(笑)」と、DVDを放置していることを明かした。

 また、番組内で中居はDVDについて「あげたんじゃないですからね」「あれ、貸したんですからね」と視聴後の返却を求めていたが、インタビュアーに「中居さんは『貸す』とおっしゃってましたが、物は新しいものでしたよね?」と質問されると、香取は「新しいのでしたね。あれ、借りたんですかね? もらったとしても迷惑だし、借りたとなるとさらに迷惑ですね(笑)」と、ぶっちゃけトーク。「いや~、あげますね。誰か他の人に(笑)。どうしますかね…。興味はあるんですけどね」と、冗談交じりに語っていた。

 さらに、同じくテレ朝系のバラエティ『アメトーーク!』では「海外ドラマ24芸人」をテーマにした回(5月25日放送)もあったが、香取は「あの特集になんで中居正広がいないんだ、って思ってました(笑)」とも話しており、結局は中居を気にかけているようだ。香取の「迷惑です」といった言い回しは冷たい発言にも受け取れるが、これは中居との信頼関係があるからこそ言える言葉なのだろう。

 実は、同番組をめぐって、ネット上でも中居の出演を希望する声が出ていたため、ファンからは「慎吾も『アメトーーク!』の24芸人見て中居くんのこと思ったのね。サタスマたまらん」「『アメトーーク!』の24芸人を見て、『なんで中居正広がいないんだ』って思う慎吾はただの中居正広ファン(笑)。うちらみたいなこと言ってる」「慎吾もつくづくSMAPファンだよね。24芸人に中居くん出ないかなってみんな期待したもん」と、歓喜の声が上がっていた。

 退所、残留によって活動する環境は変わってしまうものの、2人はもちろんメンバーの結束を信じるファンは多い。香取の手に渡った『24』の行く末を含め、今後もSMAPメンバー同士の交流エピソードに期待したいものだ。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

「オレが知念の彼女を好きになったら……」“恋”か”友情”どちらを取るか、Hey! Say! JUMP山田涼介が出した答えとは?

  • 2017年06月29日(木) 13:00:57
  • ブログ

 憧れのアイドルに、日々の悩みを直接相談できるのがラジオ番組。Hey!Say!7が週替わりでパーソナリティを務めるラジオ番組『Hey!Say!7 Ultra JUMP』(文化放送)の6月22日深夜放送回にも、この日のパーソナリティを務めた山田涼介のもとにたくさんの悩みが寄せられていた。


20170629-110841.jpg

 山田は、「私には友達として仲の良い、好きな人がいるのですが、その人には彼女がいます。さらに私とその彼女も仲の良い友達です。このような状況でも告白するべきでしょうか」というリスナーからのメッセージ相談を紹介。ドラマにもありそうな「恋を取るか友情を取るか」というリスナーの状況に、山田はどうやら頭が追いついていかなかったようで、「ちょっと待って。どういうことだ?」と何度も読み返していた。山田は初主演を務めた月9ドラマ『カインとアベル』(フジテレビ系)で、兄と同じ人を好きになり、その好きな人を巡って兄とバトルを繰り広げる弟役という、手紙と似ている設定を経験している。

 山田が下した決断は、ドラマと同様に恋にまい進する方をかと思いきや、「友情を大切にする」という。山田は特に仲の良いメンバーの一人である知念侑李の名前を挙げながら、「たとえば、オレが知念の彼女を好きになっちゃって、知念との仲が悪くなるっていうのはイヤだなー」と語った。必ずどちらかが諦めなくてはならない三角関係のようなシチュエーションになった場合は、自分がその恋から手を引くという。
 

.


 一方で、山田は、彼のことが好きで、自分の友達である彼女と別れればいいのにと密かに思ってしまうリスナーの気持ちもわかるという。悩みながらも山田は、「納得いく結果になるかどうかはわからないけど、どうしても(気持ちが)抑えられないんだったら、行くしかない! やってみなきゃわからないこともあるから!」と、最終的にはリスナーの背中を押していた。

 デビューまもなくHey!Say!JUMPのセンターを任され、以後ファンやメンバーから「JUMPの絶対エース」と言われる山田は、周りを頼らず、自分の力だけで行動する一匹狼のような性格と思われがち。しかし今回の放送では、実は情に厚く、友達思いの熱い一面を持っていることが明らかになった。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

SKE48・須田亜香里の「ブス自虐」が、女をモヤモヤさせるワケ

  • 2017年06月29日(木) 13:00:57
  • ブログ

今年のAKBグループの選抜総選挙は、NMB48・須藤凜々花が「結婚宣言」で話題をかっさらってしまった。他メンバーは、その陰に隠れた形にはなってしまったものの、もう1人、独特の存在感を発揮していたように見えた人物がいる。6位に入ったSKE48・須田亜香里である。SKEでは松井珠理奈に次ぐ人気を誇っているのだが、その存在感には“同性をモヤッとした気持ちにさせる天性のもの”があると感じた。

 ネット上では、須田の容姿について「どう見ても30代子持ち」などといった辛辣な意見も見られ、「なぜこの子が総選挙で上位なのか?」という点での疑問や批判が上がっている。本人も今年の順位発表後のスピーチでは、自分の名前をネット検索すると「なぜ人気」「可愛くない」と関連ワードが表示されることについて「すごくうれしい」と語り、「コンプレックスや欠点も力になるんだということを希望に思ってもらえたら」「私は指原莉乃さんが今まで切り開いてきた、見た目だけが魅力じゃないというアイドルをとても尊敬しています」とも話していた。
20170629-110258.jpg

 今回のスピーチでは、このように自虐的に語り、「あっ、時間切れです!」と持ち時間を気にする素振りも見せたが、須田は過去には“自己中ロングスピーチ”で知られた存在だった。特に脳裏に焼き付いているのは、雨の中、味の素スタジアムで開催された2014年の開票イベントである。

 10位に入った須田は、中継のために屋根がある立ち位置よりも遥か前方に走り出で、「(観客の)皆さんだけ濡れさせるわけにはいきませ~ん!」と絶叫。スタッフは、さぞマイクが濡れることを心配していただろうが、持ち時間を無視し、司会者に終了を促されるまでスピーチを行って、「こんなに応援してくださっている皆さんがいるのに、『可愛くない』って言われることが理解できない」と、今年の総選挙とは真逆の発言をしていたのだ。

 翌15年、このスピーチが災いしたのかは定かではないが、順位は18位に落ち、この辺りから容姿の自虐が目立つようになる。それがファン心理をくすぐったのか、翌16年には7位に返り咲きし、そして今年3月には『コンプレックス力~なぜ、逆境から這い上がれたのか?~』(産経新聞出版)と題した書籍まで発売。その帯では「ブスから神7」と、ブスを前面に打ち出していた。その路線変更後の集大成が、今回のスピーチになったと思うのだが、なぜ私は、モヤモヤを感じたのだろう。それは、須田に対し、人気集めのための“ビジネスブス臭”が感じられることはもちろん、その自虐からは、逆に容姿至上主義を感じてしまうことが理由としてあると思う。

 「見た目だけが魅力じゃない」と言いつつ、ブスという見た目要素で話題を作って這い上がり、「可愛くない」というネットの意見に固執してスピーチをし続ける姿の裏には、容姿への執着が感じられ、それが高じて「ブスだけど人気」が「美人で人気」より優れているのだと言いたげなのだ。

 それに関連して、このスピーチからは「自分には容姿以外の魅力があふれているのだ」という思いがダダ漏れていたようにも思える。一般人でも「飛び抜けて可愛いわけじゃないのに、モテちゃう自分」自慢をする女性がたまに見られるが、そういうタイプの「外見というわかりやすい要素でモテているわけではない自分は特別」という美人に対するけん制は、逆に容姿を意識しすぎているからこそ出てくるのではないだろうか。

 須田がこのねじれた容姿コンプを武器に、どこまでのし上がっていくのか注目したい。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

向井理、「オワコン俳優」の烙印!? 『いつまた、君と』7位に「やっぱり数字持ってない」

  • 2017年06月29日(木) 13:00:57
  • ブログ

6月24日に公開された、向井理と尾野真千子のダブル主演映画『いつまた、君と~何日君再来~』が「週末観客動員数ランキング」(興行通信社調べ)で初登場7位を記録。マスコミ関係者の間で、「パッとしないスタート」と「やっぱり向井は数字持ってないな」といった声が上がっている。

 『いつまた、君と』は、向井の祖母・芦村朋子さんの半生記を向井自身が企画に携わり映画化した作品。原作は、朋子さんの卒寿祝いに、向井が家族や親せきと自費出版して贈った朋子さんの手記で、向井自ら映画化に向け7年の歳月をかけた作品として話題になっていた。尾野は朋子役、向井は朋子の夫・吾郎役で出演している。

「今回のランキングで『いつまた、君と』のひとつ上となる6位にランクインしたのは、全国59館の小規模公開アニメ映画『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』。根強いファンがいるアニメ作品ですが、同作はすでに公開2週目の作品。また、初登場8位となった『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」』は全国20館の小規模上映の作品であり、全国189館で公開された『いつまた、君と』が、これらの作品と同じ結果になってしまうとは予想していなかったでしょう」(芸能ライター)
20170629-105419.jpg

 このコケ気味スタートに映画ファンからは「やっぱり向井は滑ったか」といった声が上がっている。

「向井が映画主演を務めた1つ前の作品『RANMARU 神の舌を持つ男 鬼灯デスロード編』は、同ランキングで初登場8位となり、公開2週目で早々とトップ10から消えてしまった作品。そもそも『神の舌を持つ男』は、“映画化ありき”でドラマが放送され、のちに劇場版が上映された作品なのですが、ドラマ版は全話平均視聴率が5.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と大爆死していました」(同)

 ほかにも2012年に放送された向井主演のドラマ『サマーレスキュー ~天空の診療所~』(TBS系)は、1ケタ視聴率を連発。『S ‐最後の警官‐』(TBS系)『遺産争族』(テレビ朝日系)も、初回高視聴率だったがほぼ右肩下がりになっている。

「プロデューサー陣の間では以前から、“向井は数字を持っていない”といわれていたのですが、『神の舌を持つ男』のドラマ・劇場版がどちらも大爆死、そしてここに来て『いつまた、君と』も伸び悩んでいるとあって、ますますその印象は色濃くなるばかりです。最近では、業界内で“オワコン”とまでいわれていますよ」(同)

 10年に放送されたNHKの連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』で大ブレークを果たした向井。メディアへの露出も減っているように見えるが、今後再ブレークを果たすことはできるのだろうか。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

“有村架純の姉”藍里が整形疑惑を否定!「歯を6本抜いた」だけだと釈明

  • 2017年06月29日(木) 13:00:57
  • ブログ

“有村架純の姉”キャラでバラエティ番組に出演中のグラビアアイドル・有村藍里が、24日放送の『今夜、釈明しますm(_ _)m』(AbemaTV)に出演し、整形疑惑を否定した。

 SNSやブログでの自撮り写真が昔のグラビアと違うことから、ネット上で整形疑惑が浮上している有村だが、「歯を6本抜いた」だけだと説明。親知らず4本と、八重歯2本を抜いたことで、顔の骨格が大きく変わったのだという。

 また、3月に芸名の「新井ゆうこ」から本名の「有村藍里」に改名した理由について、「お母さんが『変えれば?』って(言ったから)」と説明。共演者の楽屋にあいさつする際は、自分から「有村架純の姉です」と自己紹介するというが、便乗商法疑惑については「全くの事実無根です」と否定した。

 さらに、5月に発売されたファースト写真集『i』(講談社)が「売れていない」とのネットのウワサについて、「なんで流れたんですかねえ?」とキョトン顔。「初版は3,000部です」と胸を張った。

「『i』はの初週の売上部数は867部(オリコン調べ)と寂しい結果。同書には『フル裸身』とのキャッチコピーがついているものの、実際はセミヌード写真集で、購入者からは『騙された』『期待はずれ』と苦情が相次いだ。乳首のひとつでも出さないと、セカンド写真集の出版は難しいでしょう」(出版関係者)
20170629-101937.jpg

 とはいえ、改名後は『金曜★ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)や、『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系)、28日放送の『良かれと思って!』(フジテレビ系)など、キー局からのオファーが相次いでいる藍里。出演のたびに「架純、こんなお姉ちゃんでごめんね」と妹をネタにした発言をしたり、「ブスって言われてます」「『テラフォーマーズ』のゴキブリに似てるって言われました」「(画像修整ソフト)使ってます」と自虐ネタを披露し、話題となっている。

「今は目新しさがあるものの、1周回ればオファーはなくなり、テレビから消えそう。しかし、一度でもテレビで脚光を浴びれば、撮影会の単価は跳ね上がり、AVデビューした際も『元芸能人』の箔がつきますから、お得ですね」(同)

 28日には、「1mmでも可愛くなりたい。少しでも綺麗になりたい。そんな感じ。全て自分の為」とツイートした藍里。今のところ、“架純の姉”である以外に秀でた要素は見当たらないが、どこまで芸能界で粘れるだろうか?

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

松居一代、ブログで連日の爆弾発言「法的に行動を起こした」

  • 2017年06月29日(木) 13:00:57
  • ブログ

女優でタレントの松居一代(60)の連日のブログ更新に不安の声が挙がっている。4月22日以来、更新していなかったブログに27日、「恐怖の告白‼︎」と題する衝撃的な記事を投稿した松居。さらに28日、「襟を正されるべきです」と題する新たな記事を投稿し、またしても騒然となっている。

 松居は、前日のブログで「サスペンスより恐ろしく怖い怖い真実をあたしは知ってしまった」と始まり、1年5ヶ月もの間、何者かに尾行され、愛車で日本中を逃げ回り、15日間も車中泊を続けていたことなどを報告した。また今後、ブログの更新が3日以上、途絶えたら警察に通報してほしいなど、危機的状況にあることを強く訴えている。

 28日に更新されたブログで松居は新たな問題を報告。「1年4ヶ月前のことです 私が、俳優.火野正平様とモーテルから出てきた…と 私には、なんの確認も無く 電波を使ってテレビの前の皆様に嘘をお話された方もいらっしゃいました」とし、そうした火野正平(68)との関係は事実無根として番組を放送したテレビ局と番組の出演者に対し、「私はズタズタに傷つけられました そのことからこのたび、法的に行動を起こしたことをご報告申し上げます」と法廷闘争を宣言した。

「これはおそらく読売テレビと上沼恵美子(62)を指しているものと思われます。両者は17年前に一度、番組で共演したきりで面識はほとんどない。しかし松居は、上沼がさも自分と親しいようにテレビで話し、個人的な相談を受けているとウソを付いていると非難している。これ以外にも夫・船越英一郎(56)との不和報道も続いていた。こうした度重なる精神的なストレスが、松居になんらかの変調を招いたのでは」(週刊誌記者)

 松居は、ブログで「私には、なんの確認も無く 電波を使ってテレビの前の皆様に 嘘をお話された方もいらっしゃいました」「火野様とモーテルから出てきたと テレビですよ!! テレビで…言われたのです」と怒りを表明している。

「連日、爆弾発言を投下する松居ですが、周囲に相談できる人間がいないところが問題。周囲が助けてあげなければ大きなトラブルが巻き込まれる可能性もある。夫の船越が沈黙を守っていることが、深刻さを物語っています」(前出・記者)

 松居はそんな孤立した自らの状況をブログで「息子に相談を…とたくさんのアドバイスをいただきましたが彼は、彼の大きな夢を背負っています 母親として、彼と同じ夢を背負ってきましたので邁進してもらいたいのです だから、心配はかけたくないことから彼にも、居場所を含め一切、話してはいません」と告白している。松居になんらかの異変が起きているのは間違いない。この騒動はどんな決着を見せるのだろうか。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

テレ朝『緊急取調室』が絶好調、ワースト1位は観月ありさ! 4月期ドラマ視聴率ランク

  • 2017年06月29日(木) 13:00:56
  • ブログ

2017年4月スタートの春ドラマがそれぞれ最終回を迎えた。視聴率ランキングで1位に輝いたのは、全9話の平均が14.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だった天海祐希主演の『緊急取調室』(テレビ朝日系)。上位は警察や事件モノのドラマが軒を連ねるなど、現在のドラマ界のブームを象徴する結果となった。

 14年1月期に第1シーズンが放送され、今回でシーズン2となる『緊急取調室』は、初回17.9%をマーク。最低値は3話と4話で記録した12.4%で、1ケタに落ちることなく独走を続けた。天海は16年秋の主演作『Chef~三ツ星の給食~』(フジテレビ系)で全10話の平均が7.0%と絶不調だっただけに、本人も今回の首位に安堵していることだろう。

 平均視聴率2位は、長谷川博己主演で岡田将生、香川照之ら演技派が出演した『小さな巨人』(TBS系)。全10話の平均は13.5%だった。同作は、出世欲や権力欲が渦巻く警察内部の争いを描いたヒューマンドラマで、初回は13.7%のスタートを切り、4位にランクイン。その後も2ケタをキープし、8話で13.6%、9話が13.7%と上昇した末、最終回は16.4%で有終の美を飾った。

 ベスト3位に入り込んだのは、内藤剛志主演の刑事ドラマ『警視庁・捜査一課長 season2』で、こちらは平均12.2%(全10話)を記録。2時間枠の単発作で5回放送された後、満を持しての連ドラとなったシリーズで、season2も高数字を保った。

 上位3作が全て平均2ケタだった一方で、ワースト3作品は“消費税割れ”に終わっている。ワースト3位は桐谷美玲が主演を務めた『人は見た目が100パーセント』(フジテレビ系)で、全10話の平均は6.4%だった。女性コミック誌「BE・LOVE」(講談社)で連載中の、大久保ヒロミ氏による同名コミックが原作で、桐谷と水川あさみ、ブレーク中のピン芸人・ブルゾンちえみが「女子力ゼロの理系女子(リケジョ)」を演じたラブコメディ。初回も9.5%でワースト3位で、以降はこの記録を超えることなく5~6%を推移した。最終回直前には、出演者のインパルス・堤下敦が睡眠薬を服用し、意識がもうろうとした状態で車を運転した一件が騒ぎになるも、ドラマは通常通りオンエアー。注目の最終回も6.1%と伸びず、最後まで低空飛行が続いた。

 ワースト2位は濱田岳&西田敏行がコンビを組み、金曜午後8時台に放送された『釣りバカ日誌 Season2 ~新米社員 浜崎伝助~』(テレビ東京)。映画版を含めコアなファンを掴んでいる同作だが、Season1は平均7.9%(全8話)を記録していたところ、今回は平均5.6%(全8話)で終了した。
2017年4月スタートの春ドラマがそれぞれ最終回を迎えた。視聴率ランキングで1位に輝いたのは、全9話の平均が14.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だった天海祐希主演の『緊急取調室』(テレビ朝日系)。上位は警察や事件モノのドラマが軒を連ねるなど、現在のドラマ界のブームを象徴する結果となった。

 14年1月期に第1シーズンが放送され、今回でシーズン2となる『緊急取調室』は、初回17.9%をマーク。最低値は3話と4話で記録した12.4%で、1ケタに落ちることなく独走を続けた。天海は16年秋の主演作『Chef~三ツ星の給食~』(フジテレビ系)で全10話の平均が7.0%と絶不調だっただけに、本人も今回の首位に安堵していることだろう。

 平均視聴率2位は、長谷川博己主演で岡田将生、香川照之ら演技派が出演した『小さな巨人』(TBS系)。全10話の平均は13.5%だった。同作は、出世欲や権力欲が渦巻く警察内部の争いを描いたヒューマンドラマで、初回は13.7%のスタートを切り、4位にランクイン。その後も2ケタをキープし、8話で13.6%、9話が13.7%と上昇した末、最終回は16.4%で有終の美を飾った。
20170629-111143.jpg

 ベスト3位に入り込んだのは、内藤剛志主演の刑事ドラマ『警視庁・捜査一課長 season2』で、こちらは平均12.2%(全10話)を記録。2時間枠の単発作で5回放送された後、満を持しての連ドラとなったシリーズで、season2も高数字を保った。

 上位3作が全て平均2ケタだった一方で、ワースト3作品は“消費税割れ”に終わっている。ワースト3位は桐谷美玲が主演を務めた『人は見た目が100パーセント』(フジテレビ系)で、全10話の平均は6.4%だった。女性コミック誌「BE・LOVE」(講談社)で連載中の、大久保ヒロミ氏による同名コミックが原作で、桐谷と水川あさみ、ブレーク中のピン芸人・ブルゾンちえみが「女子力ゼロの理系女子(リケジョ)」を演じたラブコメディ。初回も9.5%でワースト3位で、以降はこの記録を超えることなく5~6%を推移した。最終回直前には、出演者のインパルス・堤下敦が睡眠薬を服用し、意識がもうろうとした状態で車を運転した一件が騒ぎになるも、ドラマは通常通りオンエアー。注目の最終回も6.1%と伸びず、最後まで低空飛行が続いた。

 ワースト2位は濱田岳&西田敏行がコンビを組み、金曜午後8時台に放送された『釣りバカ日誌 Season2 ~新米社員 浜崎伝助~』(テレビ東京)。映画版を含めコアなファンを掴んでいる同作だが、Season1は平均7.9%(全8話)を記録していたところ、今回は平均5.6%(全8話)で終了した。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

『櫻井・有吉THE夜会 SP』に大野智が登場! 嵐のメンバーを告発!? 6月29日(木)ジャニーズアイドル出演情報

  • 2017年06月29日(木) 13:00:01
  • ブログ

ジャニーズアイドルが出演予定の番組情報をお届けします。見逃さないように、録画予約をお忘れなく!

※一部を除き、首都圏の放送情報を元に構成しています。
※番組編成、及び放送日時は変更になることがあります。最新情報は番組公式サイト等をご確認ください。

●TOKIO

8:00~ 9:55 『白熱ライブビビット』(TBS系) 国分太一
11:25~11:30 『国分太一のおさんぽジャパン』(フジテレビ系) 国分太一
18:55~19:25 『Rの法則』(NHK Eテレ) 山口達也

【ゲスト】
5:50~ 8:00 『ZIP!』(日本テレビ系) 山口達也、国分太一、長瀬智也 ※VTR出演

●V6

8:15~ 9:54 『あさイチ』(NHK総合) 井ノ原快彦

●嵐

19:00~19:57 『VS嵐』(フジテレビ系)
21:00~22:54 『櫻井・有吉THE夜会 SP』(TBS系) 櫻井翔、【ゲスト】大野智
24:54~24:59 『THE MUSIC DAY カウントダウンSP』(日本テレビ系) ※VTR出演

※出演可能性あり
20:54~21:00『THE MUSIC DAY 直前sp』(日本テレビ系) 櫻井翔

●NEWS

15:50~16:53 『news every.』(日本テレビ系) 小山慶一郎

●関ジャニ∞

11:55~13:55 『ヒルナンデス!』(日本テレビ系) 横山裕

【ゲスト】
6:00~ 8:00 『ドデスカ!』(名古屋テレビ放送) ※VTR出演、ローカル放送
22:50~23:15 『SONGS』(NHK総合)

●Hey!Say!JUMP

5:25~ 8:00 『めざましテレビ』(フジテレビ系) 伊野尾慧

【ゲスト】
19:00~19:57 『VS嵐』(フジテレビ系) 知念侑李

●Kis-My-Ft2

【ゲスト】
19:00~19:56 『プレバト!!』(TBS系) 千賀健永、横尾渉
23:59~24:54 『脳みそQ! 正解ポヨ~ン』(日本テレビ系) 千賀健永

●Sexy Zone

※出演可能性あり
16:50~18:10 『ニュース シブ5時』(NHK総合)(週1~2回放送の「ニュースがわかるようになる検定」コーナー)

●A.B.C-Z

23:00~23:30 『アウト×デラックス』(フジテレビ系) 塚田僚一 ※不定期出演

●ジャニーズWEST

11:55~13:55 『ヒルナンデス!』(日本テレビ系) 桐山照史、中間淳太

●ジャニーズJr.

18:55~19:25 『Rの法則』(NHK Eテレ) ※放送回によって出演者変動

●その他ジャニーズ

24:58~25:28 『ゴロウ・デラックス』(TBS系) 稲垣吾郎

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

【画像】橋本環奈の巨乳巨尻がエロ過ぎる!【画像】ムチムチのエロボディ化が止まらない!

  • 2017年06月29日(木) 13:00:00
  • ブログ

橋本環奈のボディがエロ過ぎると話題に…



橋本環奈のボディの巨乳巨尻化がとどまらず
エロ過ぎると話題になっている。

橋本環奈 巨乳巨尻 画像 >> geinougazou

http://eviannews.com/blog-entry-57756.html

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

FC2 Blog Ranking